人気ブログランキング |
タグ:図書館 ( 6 ) タグの人気記事

2013年 02月 19日
ナチュラル・カモパターン。
d0067378_22362087.jpg

今日の東京は朝から冷え込んでいて
目黒の図書館へ出かけようかと外へ出ると
雪がちらちらと降ってきた。

日頃の運動不足を少しでも解消しようと
雪がちらつく中、歩いて向かう。
およそ片道40分ほどか。

図書館の近くで大きなプラタナスの樹。
樹皮が部分的にはがれ落ちて
なんだかカモフラージュ・パターンのようだ。
色味も品の良いアースカラーのようでなかなかにお洒落。

図書館へ先々週借りていた本を返し
時代小説を2冊ばかり借りる。
お昼過ぎ、まだ雪が降っている。
力ない雪は積もることもできず
アスファルトに落ちた途端溶けていく。

冬の冷たい雨だ。

by goldenmaple | 2013-02-19 22:35 | 日々の生活
2012年 05月 06日
図書館は素敵だ。
d0067378_21222586.jpg

いつも利用しているのは目黒区の「八雲中央図書館」。
自宅から歩いて3分のところに世田谷区の中央図書館があるけれど
4kmほどあるこの八雲中央図書館が好きで、良く出かける。

元都立大(東京首都大)の敷地跡が「目黒区民キャンパス」と
名前を変え、図書館とホールと体育館がセットになった
複合施設として作られている。
d0067378_21222814.jpg


今日も読み終えた本の返却と今週読むための本を借りに
ロードバイクに乗って出かけた。
途中、駒沢公園を通り抜け、自転車でおよそ15分弱。

資料として使いたい本以外は、ほとんど図書館で借りる。
昔は買っていたけれども、本棚がすぐに一杯になってしまう。
ブックオフに持って行くことも、ちょっと苦手。
したがって本を置く場所もだんだんなくなる。
図書館で借りるようになって、本の置き場所は不要になった。
好きなだけ借りてきて、読み終わったら記録だけつけ返す。
天気の良い日に図書館へ行くのも楽しい。
都会の狭い住宅には大きな図書館と言う名の本棚が似合う。

by goldenmaple | 2012-05-06 21:22 | 日々の生活
2009年 10月 16日
図書館から駒沢公園へ
昨日までの山形から比べると
今日の東京は暖かい。

返却が遅れていた本を目黒図書館へ返却するため
ロードにまたがってでかける。
d0067378_20225859.jpg

目黒図書館の木々は少し紅葉してきたようです。

アウトドア関係の本を3冊と
小説を2冊借りる。
駒沢公園へ寄り
いつもの売店でコーヒーを注文。

屋外のテーブルに座って
借りてきた本をちょい読み。
d0067378_20245538.jpg

写真を撮ろうとした瞬間、
日がかげって暗い写真になってしまった。
平和な午後だなぁ。

帰宅後、メイプルを連れて
馬事公苑横のTSUTAYAまで散歩に出かける。
TSUTAYAの1階にあるStarbucksのテラスで休憩。
ここはペット用の飲料水と、
水飲み器が用意されていて時々寄ってみる。
本を読みながらコーヒーブレイク。

by goldenmaple | 2009-10-16 20:29 | 日々の生活
2009年 09月 25日
おやじ丼(どんぶり) /群ようこ/幻冬舎
d0067378_23263515.jpg

「おやじ丼」 /群ようこ著 / 幻冬舎
245p ISBN4-87728-968-2 ¥1,300

「断れない人」、「恥ずかしい人」、「ゆるい人」…と、
12の短編にそれぞれ「おやじ」が一人出てきて
都合12人のおやじが登場してくる。

それぞれのおやじは、それぞれ世間が「おやじ」の印(しるし)と
定めている特徴を備えて、日々ばかにされながら生きている。
ああ、こういうところ、自分にもあるなぁ…と、うなづくことしきり。

多い少ないの違いこそあれ、
12人のおやじが
そっくり自分の中にも見え隠れすることに気がつく。
ちょっとショックだったのは、
登場する12人のおやじの内、
2/3は自分の年齢より「若いおやじ」だったことだ。
いつしか「おやじの本流」という年齢になっている。

自分では若いつもりでも(小説の中にも出てくるけど)
世間の目からみれば「本流おやじ」そのものというわけだ。
そんなおやじには「おやじ丼」に出てくるおやじ達を
けっしてばかにはできない。
群ようこの目線にも
どこかに「おやじだから、しょうがないよね」
という暖かいものがある…と思う。

by goldenmaple | 2009-09-25 23:37 | 今日の読書
2009年 02月 14日
図書館、駒沢公園、南烏山。
今日は初夏のように暖かいつうか、むしろ汗ばむようなお天気だった。
お昼頃、目黒図書館へ自転車で向かう。
ハーフパンツに半袖ポロシャツ。
フルフィンガーの冬用グローブで出てきたしまったけど、
そこだけ浮いている。
片道5kmほどで少し汗ばんでしまった。
ラジオでは、今日は25度近くまで上がるだろうと言っていた。

「ナマコのからえばり」 椎名 誠 毎日新聞社
「性の誤解 -性転換-男の体を持った女」 河添恵子 恒友出版
「死闘!日本海海戦」 大石英司 徳間書店
「大学生の常識」 鈴木雄雅 新潮選書
「北朝鮮 特殊部隊白頭山3号作戦」 高永吉 講談社
と、脈絡もなく書架を回りながら手に取った本を借りてきた。

帰り道、駒沢公園によって1時間ほど
お茶を飲みながら「ナマコのからえばり」で日光浴。
今が2月中旬とは思えないくらいのぽかぽか陽気で、眠くなって来る。

家を通り過ぎて南烏山まで昼飯を食べに行く。
駅前にある広島お好み焼きの「あじこや」に入った。
広島お好み焼きだから、中身に中華麺がはいるんだけど、
ここのは3種類あって、
(A)広島直送生中華麺
(B)ソース焼きそば 
(C)もちもちうどんソース味
で、BとCは何玉頼んでも無料なのだ。
近頃はあまり量は食べられないので、700円の「豚玉でBの2玉」を注文した。
つまり、豚肉、卵入りで中の麺はソース焼きそばを2玉分ね!というわけだ。
「飲み物は?」と、若い兄ちゃんに聞かれて、
条件反射的に、
「ウーロン茶」と答えてしまった。
車じゃなくて、自転車なんだからキンキンに冷えたビールでも、まぁ良かったんだ。
自転車でも「飲酒運転」には違いないけど。
冷えて霜が浮いた中ジョッキのウーロン茶をぐびぐびやりながら食う、
お好み焼きはうまかった。2玉をかるくクリア。今度は3玉だな。

「広島流お好み焼 あじこや」
 東京都世田谷区南烏山5-18-19
 03-5314-5345
 営業時間/17:00〜翌2:00(月〜金) ※土・日・祝は11:30〜
 定休日/無休

●本日の走行距離 21km

by goldenmaple | 2009-02-14 22:58 | 今日の読書
2008年 11月 23日
目黒図書館→駒沢カフェ。
3連休中どこへも行かないものだから、暇をもてあましてブログの更新がはかどってます。あはは。
今日は午後から目黒図書館へ。

・オール読み物2007年12月号「時代小説と藤沢周平に浸る」
この特集に惹かれてしまいました。
・鹹湖 鳴海 章
・ナイトダンサー 鳴海 章
気に入ると同じ著者の本を片っ端から読み始める癖です。
・バックパッキングのすすめ 堀田貴之
・無人島暮らしの手帖 朴相俊
最近、アウトドア熱が再燃しそうな気配です。

目黒図書館へは行きも帰りも駒沢公園を横切って行きます。
帰りはたいがい、公園の中にある売店でお茶にします。
駒沢公園内には3つほど(多分…)売店があって、よく立ち寄る「パークス駒沢3号店」は売店の横にテーブルと椅子があります。
紙コップに入ったコーヒー200円と小さなドーナッツ40円を買いました。
テーブルで借りてきた本を広げて一服。
3時過ぎの赤味がかかった陽の光が、紅葉を一層きれいに見せてくれます。
30分も居ると少し肌寒くなって、さぁ帰るかということになります。
明日は天気が崩れるそうで寒くなるのかな。

by goldenmaple | 2008-11-23 16:55 | 日々の生活