2008年 12月 24日
「胃袋を買いに」  椎名 誠
「胃袋を買いに」
椎名 誠  1991年  文藝春秋社刊  1,200円  270P
ISBN4-16-312450-0

「水域」、「武装島田倉庫」、「アド・バード」の3部作がいわゆる超常世界「シーナ・ワールド」として有名だけど、この「胃袋を買いに」も同じような毛色の作品。
全部で11の短編が収録されている。
そのとてつもなくキテレツな世界がとても好きなのだけど、登場する人物や、地名、モノたちのネーミングがまたキテレツで良いのだ。
たとえば、地名だけでも「骨崎横町」、「地摺り谷」、「逆撫鉱泉」、「妻蹴り峠」と、アヤシゲでキテレツな名前がこれでもかと出てくる。
それぞれのストーリー自体もあやしく想像を広げてくれるが、この名前だけでもイメージはぐわんと広がってくれるのだった。
[PR]

by goldenmaple | 2008-12-24 18:42 | 今日の読書


<< 図書館へ、      Somewhere Over ... >>