2008年 12月 14日
「ナイト・ダンサー」   鳴海 章
d0067378_1219477.jpg

「ナイト・ダンサー」  鳴海 章
講談社 単行本 296P 1991年 ISBN4-06-205578-3 ¥1,200

著者が得意とする航空サスペンスもの。第37回江戸川乱歩賞受賞作。
ジュラルミンを浸食する「細菌兵器」、その細菌に油圧パイプを侵され、日本へ引き返す民間航空機のジャンボジェット。
アメリカ大統領の命令によって、ジャンボを撃墜すべく米軍戦闘機がミサイルを放つ。
自衛隊機の助けで危機を脱したジャンボ。
しかし、コードネーム「ナイト・ダンサー」と名付けられた工作員が操縦するイーグルが再び襲いかかる。
と、テンポ良くストーリーが展開していく。豊富な航空機の知識がメカ好きにはたまらない。
かなり都合の良すぎる設定が少し目につきすぎるけど、スリリングな展開は引き込ませる。
[PR]

by goldenmaple | 2008-12-14 12:32 | 今日の読書


<< Somewhere Over ...      今週も多摩サイ。 >>