2008年 07月 14日
TRANSAMERICA
d0067378_1821717.jpg

●今日の映画
「TRANSAMERICA」 邦題:トランスアメリカ 
2005年 アメリカ 103分
監督:ダンカン・タッカー
出演:フェリシティ・ハフマン、ケビン・ゼガース、フィオヌラ・フラナガン、
   エリザベス・ベーニャ、グラアム・グリーン

性同一性障害(トランスセクシュアル)に悩む父親と愛を知らずに育った息子が、ひょんなことからアメリカ大陸横断の旅に出るハートフル・ロードムービー。主演のフェリシティ・ハフマンの演技がすばらしい。女性になろうとしている男性という難役をみごとに演じてアカデミー主演女優賞にノミネートされているが、それを知らずに見ていると、最後の最後まで男優が演じているとしか思えない。さり気ないしぐさが、「女を演じる男」らしさを見事に表現している。テーマは重いけど、淡々と進むストーリーで後味はいい。
[PR]

by goldenmaple | 2008-07-14 18:07 | 今日の映画


<< 山形〜世田谷、430kmの旅。...      大荒れ、多摩サイ。 >>