2012年 07月 02日
荏原郡弦巻村から。
d0067378_10322943.png

iPhoneアプリで「今昔散歩」というのがある。
江戸(東京)の地図を、
現在・明治時代・江戸時代で表示できる地図アプリだ。
iPhone版は無料、iPad版は¥1800。
d0067378_1032712.png

地図アプリなので現在位置も表示できる。
藤沢周平や山本一力の時代小説を良く読む。
特に山本一力の作品は深川辺りを舞台にしたものが多い。
作品の中にでてくる町並みを
実際の地図で確認するとグンとリアリティがアップする。

大川(隅田川)を中心とした下町は
江戸時代から現在に至るまで多くの町名が変わらずに残っている。
それを地図で確認できるのが楽しい。
d0067378_10321120.png

ちなみに我が家がある世田谷区の弦巻は
江戸時代は荏原郡弦巻村であった。
近くには世田谷村。
普段、ジョギングコースとして使っている道は
江戸時代にもあって、我が家の前の道も変わらずにあった。

もちろん周りは雑木林と畑と田んぼ。
目をつぶってしばし瞑想する。

拙者、今宵、弦巻村から山形へ向けて出立いたす。
[PR]

by goldenmaple | 2012-07-02 23:29 | 日々の生活


<< ビーバー隊で電車とバスの博物館へ。      梅雨の合間に多摩川へ出撃! >>