タグ:メイプル ( 11 ) タグの人気記事

2010年 10月 31日
八雲ジムへ。
雨が上がり、気温も昨日より数℃高くなったようだ。
じっとしているとメイプルを思い出し
つらくなってくるので、ジムへ出かける。

娘は奥さんと渋谷で買い物をして
そのまま羽田から網走の女満別へ飛ぶという。
玄関で娘と別れる。

八雲体育館のジムに10時に着いた。
エアロバイクを40分、14.5kmこいでトレッドミルへ。
3km走る。
最近、体が慣れてきたのか、気持ち良く走れる。
マシンを3セット。

12時過ぎに帰宅。
いつもならメイプルが迎えてくれるが
誰も居ない家は静まりかえっている。
ピアノの上にあるメイプルの子犬時代の写真を眺める。

昼食を作り、一人で食べる。

夜もつい物思いにふけってしまう。
散歩に出かけて、ゴールデンを見かけると
つい何度も振り返って見てしまう。
この路も歩いたな。
この角では座り込んでしまったメイプルを
歩かせるのに苦労した。
この公園ではよくリードをはずして走らせた。
散歩をしながら、思い出は尽きない。

どこかに遊びに行って
まだ帰って来ない…。
どうしても、そんな風に思えてしまう。
[PR]

by goldenmaple | 2010-10-31 23:25 | エキササイズ
2010年 04月 08日
春日和
入学式、新入生ガイダンス、学科ガイダンスと恒例の行事も終わり
昨日の深夜に自宅に戻って来ました。
d0067378_12501925.jpg
昨日は午後、まだ明るい内に山形を出てきたので、
途中まで山道を走って帰ってきました。
雪で覆われていた七ヶ宿街道も
すっかり地肌が出て春を迎える準備完了という景色。
写真は「七ヶ宿ダム湖」。
冷たい風が吹いていましたが、雪解け水をたたえて
玄関先まで春が来ている「におい」がしていました。

d0067378_12503430.jpg

今日の東京はいい天気。
メイプルと10時まで惰眠をむざぼり
遅い散歩にでかけてきました。
足の傷はかなり良くなり
まだ歩く時は少しだけ「びっこ」をひいていますが
歩くのを嫌がるそぶりは無くなりました。
d0067378_1250466.jpg
散歩から帰って来て
玄関前で寝転んで背中をぐりぐり。
ほどよく暖まったアスファルトのぬくもりを
体中で感じているようで
うっとり目を閉じて至福の表情。

まだ縫合の跡が残るお腹をさすってやると
もうこれでもかというくらい
だらしのない格好でお日様の日差しを浴びています。

しかし、神様は一件落着とはしてくれないようで
先日の検査で首の上の部分に新たな「こぶ」が見つかりました。
組織検査の結果、転移生の腫瘍らしいと。
前回の前肢肘部分と比較すれば
まだ削除しやすい場所ということですが
4月12日に手術ということになりました。
なんども体にメスを入れられるメイプルもしんどい。
医療費的にも、我が家にとって深刻なものになりつつあります。
前回、今回の手術とその後の治療費は60万円近くになり
大学生二人の親としては、かなりな負担になってきました。
[PR]

by goldenmaple | 2010-04-08 13:06 | 日々の生活
2010年 03月 30日
娘、網走へ。メイプル、府中へ。
23日に帰省した娘が
お昼に羽田から女満別空港行きのエア・ドゥに乗って
網走へと帰っていきました。
親元を離れて1年になる娘にとっては
もう「帰る」って感覚なんだろうな。

一端家に帰り
メイプルを乗せると今度は府中へ。
農工大の動物医療センターへ向かいます。
10日の手術の抜糸をやってもらうためです。
d0067378_2043430.jpg

術後の経過は良好とのこと。
お腹と肘の抜糸が終わって
後は転移がないか経過を見ることに。

肘上から伸ばしてきた皮膚の一部は
やはり脱落してしまったので、
一部毛が生えてこない部分も
できるかも知れないとのことですが、
元気でいてくれれば、それは些細なことです。
d0067378_2065877.jpg
みんなに必要以上に優しくされて
すっかり「わがままな犬」になってしまった
我が家のメイプルですが
もうしばらく「わがまま」は続きそうです。
[PR]

by goldenmaple | 2010-03-30 20:08 | 日々の生活
2010年 03月 26日
雨続き
東京では3日間も雨が続いて
なんだか気持ちも沈みがちです。

メイプルを毎日動物病院へ連れて行き
手術箇所の処置(膿をとったり、包帯を替えたり)をしています。
最近は足が痛むのか
ほとんど前右足を使いたがらなくなっています。
農工大の担当医も
場所が場所だけに、この部分の皮膚が完全にできあがるには
けっこう長く時間がかかると言っていました。

メイプルはもちろんですが
まわりの人間もがんばらないと。
毎日、動物病院まで犬を連れて行き
そこで40分ほど処置を待っているのは
なかなかつらいものがあります。
自分が教員で、今が春休み中だったのは
とてもついていました。

明日(もう、今日か)以降4日間はこの病院詣でを
息子に変わってもらい
ベンチャースカウト達と
長野の富士見町の山へ冬季キャンプに行ってきます。
今年は例年になく積雪が少なく
どこが冬季キャンプ?という具合らしいですが。
3週間前から引いている風邪が良くならず
ザックの中には風邪薬をたっぷり詰め込んで
出かけて来ます。
[PR]

by goldenmaple | 2010-03-26 01:03 | 日々の生活
2010年 03月 23日
ブログのアフィリエイト広告
メイプルは30日に「抜糸」の予定ですが、
傷口が化膿しているため
毎日通いの動物病院で消毒と包帯の処置をしてもらってます。
人間と同じ(当然ですが)で
最近は「湿潤」「通気」がキーワードで
乾燥を防ぐためサランラップを使ったりします。
いわゆる「湿潤療法」ってやつです。

人間の場合も広範囲の擦過傷や火傷などの場合は
サランラップを使う事も良くあるそうで
今では専用の被覆材が売っているそうです。

話は180度変わりますが
最近、ブログにやたらとアフィリエイト広告が増えていますね。
特に趣味系のブログなんかだと
そこで使われる道具などの広告が張り付いてたりします。
あと、広告ではないけど
「ブログパーツ」が2つも3つも貼ってあったり。

当然、ページは重くなるし
見た目もごちゃついてきれいじゃなくなるし。
自宅は光ファイバー回線ですが
それでも数秒、データ待ちになったりします。
たまにこのアフィリエイトが役立ったりすることもあるので
まったく無くせとは思いませんが
個人のブログではアフィリエイトで入ってくるお金もたかが知れてます。
だったら、もっと軽快で読みやすいブログにした方が
良いようなきもするのですが。

そんなブログにぶつかると、もちろんブックマークはしないし
してあったブログもブックマークははずすことにしています。
[PR]

by goldenmaple | 2010-03-23 17:38 | 日々の生活
2010年 03月 21日
ふぅ、疲れた
18日に山形へ行って、
夜はゼミ学生と最後の飲み会でした。
6時から山形駅前の
小さなこじゃれた居酒屋でスタートした
飲み会は、終わったのが12時過ぎ。
この時は翌々日に卒業式を控えているので、
お別れの感傷に浸るというよりは
大変だった卒制の打ち上げみたいな感じで
思いっきり飲みまくり
話まくりの楽しい、しかし飲み過ぎの
6時間でした。

翌日金曜日には午前中、学生の面談。
午後からは夕方まで会議。
6時半から新任の先生、非常勤の先生方との懇談会。
これもおおいに盛り上がり、11時半にお開き。
もう体の半分くらいが
アルコール漬けになったような感じでした。

20日土曜日はいよいよ卒業式。
10時半から式典が始まり
午後からは各学科に分かれての「学位記授与」です。
袴姿の女子大生やまだまだしっくりこないスーツ姿の男子学生。
ゼミごとに学位記を渡していきます。

3時半から市内のホテルで「謝恩会」です。
女子学生は「袴姿」から「ドレス」にお色直し。
衣装替えに時間がかかるのか
開会してもはじめの30分くらいは
ダークスーツの教職員と男子学生ばっかりの
会場ですが、徐々に花が咲くように
カラフルな色味のドレス姿が増えていきます。

学生達と写真を撮ったり、
保護者に挨拶をしたりとなかなか忙しい時間です。

日が落ちた6時から近くの居酒屋で最後の飲み会。
話は尽きませんが、いいタイミングで退座しないと
朝まで付き合わされてしまうので
教員は8時過ぎにお暇することに。
この日も謝恩会から4時間以上飲みっぱなしで
都合3日間も飲み続けたことになりました。

宿舎に戻って6時間ほど寝て
まだ暗い内に高速に乗り東京へ、
お昼に帰宅して夕方、メイプルを預けておいた
かかりつけの獣医さんのところへ。
3日ぶりのメイプルは、顔を合わせた途端
ぶんぶんと尻尾を振って大歓迎です。
尿道結石用のpH調整ドッグフード代と
薬代、耳掃除代、爪切り代、2日分の宿泊代で
およそ3万円支払ってから帰宅。

メイプルには1日も早く元気になって欲しいのですが、
そろそろ我が家の家計簿に「赤ランプ」が点滅し始めました。
[PR]

by goldenmaple | 2010-03-21 21:42 | 日々の生活
2010年 03月 17日
今日のメイプル
d0067378_19434515.jpg
我が家に戻ってきて2日目のメイプルは
右足を完全に伸ばせないので
階段の上り下り(特に下り)が
少々、苦手なようです。

食欲は相変わらず旺盛です。
尿道結石のためのpH調整餌も
缶詰の檄マズのものから
ややおいしくなった
pH調整ドライフードに変わって
いつもと変わらないくらいの食い込みです。

散歩は足に負担がかかるので
おしっことうんちが中心で
ほんの少し。
昨日の夜、おくさんが着なくなった
ブルーのちびTを調整して
メイプルに着せました。

これで見た目は半ヌードを隠せそうですね。
明日から日曜日まで山形です。
明日はゼミの学生達と飲み会。
明後日は会議と、来年度からチームに加わる
新しい専任、非常勤の先生方との懇親会。
そして土曜日は卒業式。
式の後は懇親会とコースの飲み会。
3日連続の飲み会となります。

三連休の間、息子と奥さんはボーイスカウトの
冬季キャンプで長野県富士見町にある
入笠山の団野営場へ。
その間、メイプルはいきつけの獣医さんのところへ
入院することになりました。
[PR]

by goldenmaple | 2010-03-17 19:52 | 日々の生活
2010年 03月 16日
メイプル、無事退院
先週の水曜日(3月10日)に右前肢の肘部分にできた
悪性腫瘍の切除と脾臓の摘出手術のため入院していた
メイプルが今日、退院しました。

息子と奥さんと一家3人で
府中の東京農工大「動物医療センター」に10時過ぎに到着。
受付を済ませて20分ほど待って
担当医に呼ばれました。

腫瘍を切除して詳しく組織検査をしたら
当初の所見だった「血管周皮腫」ではなく
「線維腫」だったそうです。
が、腫瘍の「振る舞い」は、どちらも同じということです。
肘の骨に筋膜一枚残して腫瘍を切除したそうで
できる限り転移しないよう取り切ったつもりだが
今後は経過をよく見ておくようにということでした。

脾臓の方は「悪性」ではなかったようで
老齢した犬には良く見られるもので
こちらはまったく問題なかったようです。

肘部分はかなり広範囲に切除したため
肘上の皮膚をぐいっと伸ばして
肘下までかぶせて縫合してあります。
しばらくは肘をうまく曲げられないようで
少々、歩きにくそうな感じでした。

1週間ぶり見るメイプルはいたって元気です。
包帯でくるんでしまう前に
患部を見せてもらいましたが、
かなり広範囲に縫合してあります。
術後1週間で前と変わらず元気な様子をみると
犬ってやっぱりタフだなとつくづく思います。
d0067378_21152872.jpg
ひとまず無事、退院できたことを祝って記念撮影。
一緒に写っているのは、息子。
d0067378_21154250.jpg
こうやって見るとたいしたことないようですが、
d0067378_2115568.jpg
反対側はほぼ背中から半分の毛を
みごとに剃られています。
避妊手術でお腹の毛を剃られたところは
今までも見てきましたが
今回は見事に半身丸裸状態ですね。
触ってみるとモールスキンのようで
気持ちいい手触りです。

11時半に車に乗せて家路へ。
右前肢が曲げづらいために
階段の上り下りが少々、ぎこちないのと
ダウンをするときがやりにくそうなのをのぞけば
いつもの元気なメイプルです。

抜糸は今月末に予定。
それまではかかりつけの獣医さんに3日に一度
患部の状態をチェックしに行く予定です。
とりあえずは元気なメイプルを見られて一同安心しました。

ちなみに今回の施術代は20万とちょっと。
なかなか痛い出費です。
ペット保険は入っておくべきかなぁ。
[PR]

by goldenmaple | 2010-03-16 21:24 | 日々の生活
2010年 03月 10日
メイプル、手術
火曜日に大学で会議があり前日に山形入り。
卒制の図録(76p)をデータ入稿して、
夜はのんびりしてました。

火曜日は夕方から2年半、
副手としてお世話になった
Tさんの送別会でした。
5年前に卒業して一端企業に勤めた後
この大学に戻ってきてくれた彼女は
年末に山形在住の彼と入籍したばかりの新婚です。
翌日にメイプルの手術を控えていたので
1時間ほど顔を出して帰ってくるつもりでしたが
なごり惜しく、
12時のお開きまで居てしまいました。

0時過ぎ、吹雪の中山形道に乗って一路東京へ。
お昼過ぎから降り始めた雪は
ますます勢いを増して
東北道は宇都宮手前まで路面に雪が残っていました。
時速70〜80kmで走って、途中1時間の仮眠。
都内に入って、丁度朝のラッシュ時にぶつかって
帰宅したのは8時前。
そのままメイプルを乗せ
府中の東京農工大「動物医療センター」へ向かいます。
9時過ぎに着いて、担当医と打ち合わせ。

今日の手術は右前肢にできた「血管周皮腫」の削除と
腫瘍が認められる脾臓の全摘です。
助手にメイプルを預けると、後は何もできず帰宅。
午後、無事手術が終了したと連絡が入りました。
退院予定は来週の火曜日です。

尿道結石も見つかって、これはpH調整した餌で治療中。
これからは「血管周皮腫」の転移に気をつけながら
メイプルが元気になってくれることを願う毎日になります。
[PR]

by goldenmaple | 2010-03-10 23:40 | 日々の生活
2010年 03月 02日
メイプル、がんばれ
卒制の作品集レイアウトのため、山形へ。

自宅にあるMacG4ではメモリ不足のため、
アプリケーションを4つも同時に起動できず、
研究室のMacPROで作業です。
Bridge、Photoshop、Illustrator、TextEditを立ち上げ、
さくさく作業を進めます。

山形には昨日降った雪が残って、また冬に逆戻りのようす。
d0067378_23181382.jpg

昨日はメイプルを連れて
府中にある東京農工大の「動物医療センター」へ。
先週、メイプルの右前肢関節の下に
ゴルフボール大の腫瘍を見つけ
かかりつけの獣医さんにみせました。
組織検査の結果、悪性の腫瘍である可能性が高いと。

それで昨日、紹介された「動物医療センター」で診てもらいました。
同じように組織検査と腹部エコー、血液検査。
腫瘍が専門という先生の説明では、
「血管周皮腫」という腫瘍で、転移性は低いという。
しかし、ふるまいは悪性らしく
できるだけ早い処置が必要だそうです。
まだ脚を切らないで、腫瘍部分だけの削除が可能だと。

腹部エコーでは脾臓に小さな腫瘍が見つかり
これも脾臓ごと摘出してしまうことになりました。
悪性か良性かを見極めるのは難しいらしく、
安全を考えて摘出した方がベターということです。

ゴールデンレトリバーは歳をとってくると
いろいろなところに、いっぺんに症状が出ることが多く
皮膚癌も多いという話は良く聞きます。
先生の話では、腫瘍の疑いで
ここのセンターに連れられてくる犬の
半分くらいはほとんど末期の癌だそうで
手の施しようがない場合も多いのだとか。
それから比べると
メイプルの場合は多くの希望が持てるわけで
とにかく良かった。

来週の水曜日に手術の予定を入れてもらい
右前肢の周皮腫削除と膵臓の摘出を行います。

メイプル本人は
あいかわらず食欲旺盛。
散歩もよく歩くし、何も変わらず。
[PR]

by goldenmaple | 2010-03-02 23:18 | ひとり言