<   2009年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2009年 10月 29日
アルコールストーブと検便スティック
普段なら木曜日の夜に東京へ向かって車を走らせますが、
今週は明日金曜日に「人間ドック」があるので
まだまだ山形に居ます。

で、夜ちょっと暇になったので
前から作ってみたかった
「アルコールストーブ」作りに挑戦!

お手本と作り方は
BE-PAL10月号にも
「サイドB」ストーブが取り上げられていた
T's STOVEのブログから。

アルミ缶の底を利用して作りますが、
1つのストーブを作るには底の部分が2つ必要。
研究室の冷蔵庫に眠っていた
KIRINのノンアルコール飲料「FREE」を飲んで使います。
2缶飲んだら、もう勘弁ってお腹が言いました。
d0067378_0411190.jpg

アルコールストーブの側面に
「ALCOHOL FREE」って入っているところが
ちょっと洒落ているでしょ。

二つの底を組み合わせ、上になった部分の周りに
24個の穴(ジェットホール)が開いています。
穴の直径は2mm。
缶の中には内筒が入った構造になっています。
d0067378_044098.jpg
これは真上から見た様子。
慌てないで、じっくり作ればそれほど難しくはありませんが
初めての作品は、ブログで見たお手本ほどきれいには
できませんねぇ。
でも、自分で作ったストーブ。
愛着が涌きそうです。

まだ燃焼実験はできていませんが、どうなるかドキドキっすね。

アルコールストーブとは何の関係もないですが
明日の人間ドックに持って行かなきゃならない
「検便スティック」です。
d0067378_0475054.jpg
日を空けて2本用意するよう指示されています。
洋式トイレだと検便するのはかなり難しいです。
説明用紙には洋式便器に逆にしゃがんでするようになっています。
便器の蓋を抱え込むようなスタイルですね。

が、実際やってみると
なんと、お尻が便器からはみ出してしまいました。

あわてて、いつもの姿勢に戻って
どうにか苦労の末、1本目は完成?しましたが、
残り1本はドック当日の朝に用意することに。
明日の受付は8時半。
その前に2本目の「検便スティック」を無事用意できるか。
今、ちょっとしたプレッシャーになってます。

それにメタボな僕は
多分、今年の人間ドックでもお説教されるに違いない。
[PR]

by goldenmaple | 2009-10-29 23:29 | 道具
2009年 10月 27日
色付く七ヶ宿街道
まだ雨が降っていた東京を出て
山形へ向かっている間に
夜が明け、青空も広がってきました。
d0067378_19133464.jpg
今日は東北道を国見ICで降りて、七ヶ宿街道へ。
七ヶ宿街道の紅葉も徐々に色付き初めています。
写真は白石川の上流部。
小振りな紅葉の朱や黄色が広葉樹の緑と混じって
いい色になってきていました。
d0067378_19161061.jpg
上の写真は白石川源流の「鏡清水」の東屋。
ここの湧水が白石川の源流になります。

ここで一服した後は、大学へ向かってGo!
[PR]

by goldenmaple | 2009-10-27 19:18 | 山形便り
2009年 10月 26日
スカウト祭
25日は団主催の「スカウト祭」でした。
年に一度の団のお祭りです。

前の夜から降り続いていた小雨もお昼前にはすっかり上がって
各お店の上に張ったタープが
かえってお祭り風でにぎやかさを演出してくれてます。
d0067378_18563774.jpg
VS隊は「PANCAKE BALLS」。
ホットケーキミックスの粉を使って、
牛乳と卵、ベーキングパウダーでベビーカステラ風にしたお菓子です。
たこ焼きの鉄板を使ってこんがり焼き上げ、
お好みでチョコソースかケーキシロップをかけます。
気になるお値段は4個入りで40円。
d0067378_18585910.jpg
単純だけど、焼きたてのホカホカは意外といけます。

隣でRS(ローバースカウト)隊は
「フライドポテト」の店を出してます。
こちらは1カップ50円。
こちらも揚げたては予想以上のおいしさ。
が、RS隊は自分たちでも良く食べるため、
最終敵には2000円ほどの赤字。
VS隊も採算度返しの売値のため、
最終敵には800円ほどの赤字になってしまいました。

でもね、楽しく作って売って、
「うまい!」と喜んでもらえれば
これ以上の喜びはありませんて。
d0067378_1924090.jpg

兼任しているCS隊は自作ゲームを出しました。
名付けて「昔懐かしコリントゲーム」です。
スマートボールみたいなものですね。
d0067378_1942691.jpg
左の盤はスカウト達が絵を描いて、釘を打ってます。
右は見本としてリーダーが作ったもの。
CS隊長のニスで、いい感じにレトロ感が出てます。

生憎の天気で人出は期待したほどではなかったけど
みんな楽しんで、おなかいっぱい食べて
いい1日でした。
保護者方に協力してもらって
「焼きそば」「フランクフルト」「豚汁」「わたあめ」
「ふかし芋」「カフェ」など
盛りだくさんの出店で食べ過ぎるほどでした。
d0067378_199743.jpg

[PR]

by goldenmaple | 2009-10-26 18:53 | boyscout
2009年 10月 19日
基礎訓練・神社キャンプ
17日(土)の9時半から18日(日)の17時まで
わが団のベースになっている久富稲荷神社で
ボーイスカウト隊の基礎訓練キャンプがありました。

当初、VS隊お手伝いの予定でしたが
スカウト達はいろいろな都合で参加できず。
隊長一人が人質となって参加してきました。
d0067378_1439040.jpg
初級スカウトが半分以上なので
2日間に亘って、基礎技術の習得をみっちりたたき込む
これが今回の目的です。
初日の午前中は「国旗の掲揚と降納」
これはBSが必ず押さえておかなければならないものです。
d0067378_1454792.jpg

午後はドームテントの組み立てとしまい方。
班ごとに競争して技術を磨いていきます。
夜はRSが作ってくれたブロックかまどで
マシュマロを焼きながら「こども会議」
年上の先輩スカウトから
いい話が聞けたはずです。

リーダー達も8人用ドームテントを境内に立てましたが
神社の境内にテントはVS隊としては少々大げさなので
僕は一人タープにシュラフ+シュラフカバーで寝ることにします。
食事も他のリーダーとは別に「自炊」です。
昼は「うどん」。
夜は「ねぎと豚肉の卵とじ(中華風)」。
ごはんは夏キャンプの残りのアルファ米です。
寝転ぶとタープの隙間から、かすかに都会の星空がみえます。

寒く冷え込む朝を期待していましたが
生憎と暖かい朝で寝汗をかくほどでした。

2日目は10人用「A型テント」の設営訓練。
世間同様、少子化のあおりを受けたボーイスカウトでは
もうめったに使うことも無くなってしまった「10テン」ですが、
自立式のドームテントと違い
正しい手順、正しい立て方をしないと
まともに立ってくれないしろもの。
張り綱やペグの打ち方、フライの張り方など
勉強になる点は満載です。

遠くにキャンプに出かけるのと違い
移動に時間がかからない神社での訓練キャンプの利点は
多くの時間を訓練にさけるということ。
でも、2日目の午後あたりからリーダー達の披露はピーク。
天気も快晴で、足が痛むは腰が痛いは。

陽が落ち始めた午後5時過ぎにようやく解放されました。
帰ってお犬様の散歩にでかけ、
戻ってからごろんと横になったまま
夕食も摂らず朝まで寝てしまいました。
[PR]

by goldenmaple | 2009-10-19 14:54 | boyscout
2009年 10月 16日
図書館から駒沢公園へ
昨日までの山形から比べると
今日の東京は暖かい。

返却が遅れていた本を目黒図書館へ返却するため
ロードにまたがってでかける。
d0067378_20225859.jpg

目黒図書館の木々は少し紅葉してきたようです。

アウトドア関係の本を3冊と
小説を2冊借りる。
駒沢公園へ寄り
いつもの売店でコーヒーを注文。

屋外のテーブルに座って
借りてきた本をちょい読み。
d0067378_20245538.jpg

写真を撮ろうとした瞬間、
日がかげって暗い写真になってしまった。
平和な午後だなぁ。

帰宅後、メイプルを連れて
馬事公苑横のTSUTAYAまで散歩に出かける。
TSUTAYAの1階にあるStarbucksのテラスで休憩。
ここはペット用の飲料水と、
水飲み器が用意されていて時々寄ってみる。
本を読みながらコーヒーブレイク。
[PR]

by goldenmaple | 2009-10-16 20:29 | 日々の生活
2009年 10月 12日
スカウトハウス修繕2日目
2日目(10月11日)は、仮止めした杉板を一端外して
防水塗料を両面に塗って、その後に本止めの作業です。
塗装班と杉板を張り込んで行く班に分かれ
まじめに作業を進めて行きました。
d0067378_292963.jpg

塗装が本職のRSやプロまがいの日曜大工の達人が居たり
いろいろな本職が揃っているリーダー達にかかると
プロに負けない仕上がりになっていきます。
d0067378_210561.jpg

途中、我が家の駄犬を散歩に連れて行きます。
普段、アスファルトの道しか歩かせられないので
久しぶりの土の道を歩ける駄犬も幸せそうです。
都会ではリードを解くことなんて無理ですが
山の中では自由に歩かせることもできて、
ご機嫌な駄犬です。

2日目の午後にはすっかり外壁も出来上がり、
夜はBBQ大会。
息子が12日に授業が入っているため、
夜の間に帰宅しました。
途中中央道が小仏トンネル手前で25kmの渋滞。
1時過ぎに帰宅。
翌日は山形です。
[PR]

by goldenmaple | 2009-10-12 02:06 | boyscout
2009年 10月 12日
スカウトハウス修繕
この3連休は我が団が長野県入笠山に持っている
専用野営地にあるスカウトハウス(山小屋)の修繕に出かけていました。

9日(金)の夜23時に東京を出て
標高1,700mの入笠山野営地に1時過ぎに到着。
途中、10匹ほどのシカに遭遇しました。
今回は、男ばかりのリーダー十数名で
外壁が風雪で痛んだ山小屋の修繕作業です。

我が家は息子と犬の二人と1匹で参加。
母が娘の収穫祭(大学祭)で網走へ行っているため
犬も同伴になりました。

山小屋について、まずは乾杯。
修繕作業半分、残り半分は酒を飲むのが目的なので、
到着したのが深夜だろうが、まずは飲み会のスタートです。

2時から4時頃まで飲んで
翌朝は9時起床の予定でお開きとなりました。
僕は犬とテント泊。
残りのリーダー達は山小屋泊。
さすがに標高1,700mの野営地は
夜半の気温は5℃程度。
犬をだっこして寝ることにします。
d0067378_157135.jpg

10日。朝9時に起床。
久しぶりのテント泊に興奮したのか、
我が家のお犬様は興奮して
なかなか眠れなかったようです。
d0067378_1583952.jpg
これは風雪にさらされてめくれ上がってきた
小屋の外壁です。
この外壁に防水紙を張り、
防水塗装をした杉板を張り上げていくのが今回の作業です。
d0067378_1595891.jpg
防水紙を張り上げたところ。
d0067378_202627.jpg
我が家のばか息子(大学3年のローバースカウト)が
チョークで落書きをしているところです。
作業1日目は寸法をとって杉板の裁断と仮止めで終了。
夜は再び飲み会へ突入。

午後、にわかに雲がわき出てきて、「雹」がふりました。
この雹は翌朝まで溶けずに残っていました。
d0067378_245355.jpg
体を濡らしてしまって
ぶるぶる震えていた我が家の駄犬は特別に山小屋で泊まることに。
シュラフにくるまって熟睡中です。
2日目の夜は一人でテント泊となりました。
[PR]

by goldenmaple | 2009-10-12 01:47 | boyscout
2009年 10月 08日
台風18号
台風18号で各地に被害が出ているようです。
山形の11時現在の天候は雨。
それほど風もまだ強くなく、普通の雨降りのお天気。

午後にかけて東北地方に接近するようなので、
荒れてくるのはこれからなのでしょうね。

今日、網走へ飛ぶ予定の奥さんに今朝、電話する。
羽田発女満別行きの飛行機は予定通り飛ぶということで
ひとまず安心ということでした。

大学は悪天候とそれにともなう
公共交通機関の乱れを想定して
2限目以降の授業はすべて休講となってしまいました。

で、やること無くなってしまい
今日はこれから東京へ。
明日の夜から長野の入笠山へ出かけ、
連休中は山小屋の修繕作業です。
[PR]

by goldenmaple | 2009-10-08 11:26 | 山形便り
2009年 10月 06日
卒制中間プレゼン
今日は4年生の「卒制中間プレゼン」。
ようやく具体的になってきた卒制のテーマ発表です。
15時からスタートして、終了が20時。
それから簡単にゼミをやって22時に終わりました。

いや~、疲れた。

山形はすっかり秋も終りの気配で、冬はすぐそこまで迫っているようです。
相変わらず夏のなごりを惜しんで
半そで姿でいますが、
だんだん季節はずれの趣が…。

10月10日~12日は
オホーツク娘の通う大学では「収穫祭」があります。
先ほど、サイトを見てみたら
今年のテーマは「煌き」だとか。
読めます?
「きらめき」ですね。

母が単身、女満別へ飛ぶ予定です。
父と息子は長野県入笠山に団が所有する野営地の
山小屋修繕にでかけてきます。
犬の面倒を見る人がいなくなってしまうので、
今回は犬も同伴。
犬用テントも持っていかなきゃ。
[PR]

by goldenmaple | 2009-10-06 22:33 | 山形便り
2009年 10月 04日
お祭りだ
昨日は保護者懇談会で仙台でした。
夕方7時過ぎに仙台を出て、そのまま東北道へ。
土日1000円割引ですが
この時間では上りはそれほど混んではおらず
途中、仮眠しながらでも2時頃には帰宅。

今日はいつもボーイスカウトでお世話になっている
地元の稲荷神社の秋の祭礼。
地元地域を神輿の巡行があり
交通整理と安全確保の奉仕がありました。

9時前に集合。
お祓いなどを済ませて、
トランシーバー、
にんじん(交通整理の時におまわりさんが持って振っているあれですね)
の武器を身につけて出発です。

御神輿を「もみ」ながら進みますから、
時速は1kmぐらいでしょうか。
しかも休息所が500mおきぐらいにあるので、
コースを一巡して
再び神社へ戻って来る「宮入」は7時前。
およそ10時間弱の巡行です。

その間、246号線や駒沢公園前の通りを通ってくるので
交互通行にしたり、担ぎ手の安全確保をしたりと
多摩川警察署から派遣の警官3人との
共同作業です。

この神社の神輿はまだまだ若い人の担ぎ手が豊富で
かなり活気のある神輿といえます。
若い女の子もいますが、
それほど派手な感じでもなく
かえって、渋い半纏姿がかわいい感じです。

宮入の後、簡単な打ち上げがあって
戻ってきたらどっと疲れが溜まっていました。
腰が痛い。足が痛い。
この奉仕を10年以上やっていますが
だんだんとダメージが大きくなってきているような。
[PR]

by goldenmaple | 2009-10-04 23:51 | 日々の生活