<   2009年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2009年 09月 29日
Gran Trino
d0067378_23365475.jpg

「Gran Torino」グラン・トリノ
2008年/アメリカ/117分
監督:クリント・イーストウッド
キャスト:クリント・イーストウッド/ビー・バン/アーニー・ハー/クリストファー・カーリー

長年連れ添った妻を亡くし、独立した息子たちともうまくいっていない
一人暮らしの頑固な老人をウォルトをイーストウッドがいい味で演じている。
老人は元フォードの組立工。

ガレージにはピカピカに磨き上げた78年式グラン・トリノが。
隣家にはカンボジア難民のタオの一家が越してくる。
タオは不良のいとこに無理やりグラン・トリノを盗み出せと言われ、
実行するがウォルトに見つかり、失敗する。

それからウォルトとタオの不思議で、温かい関係が始まる。
ウォルトはほとんど笑わない。
いつも文句を言っているが、
いまどきの若者にはないタオのひたむきさに魅かれていく。
マイノリティという意味では、
人生をリタイアした孤独な老人と、
カンボジア難民のタオは同じ境遇だ。

タオの未来のために、老人ウォルトは
自分の人生に決着をつける。
同じ2008年に監督した作品「CHANGELING」もそうだけど
イーストウッドが監督した映画は、
まっすぐで骨太な映画だ。
[PR]

by goldenmaple | 2009-09-29 23:54 | 今日の映画
2009年 09月 27日
オホーツク娘よりメール
8月下旬、再び北の大地へ飛び立った娘から
久々、ほんと久々にメールが来ました。

2週間後に控えた「収穫祭」のこと。
この収穫祭に合わせて「学科別保護者懇談会」があり
母がオホーツクへ飛ぶことになっています。
父と息子は我が団(ボーイスカウト)が
長野に持っている野営場のハウス修繕に
2泊3日ででかけるため、
娘と会うことはできません。

マネージャーをやっているアメフト部は
シーズンまっさかりのため
収穫祭には関わっていないそうですが、
兼部している「吹奏楽」の方で
演奏会があるそうです。
オホーツク娘のパートは「フルート」
母もフルートをずっとやっているので、
楽しみにしているはずです。

2部リーグ1位になって1部への昇格を目指しているアメフトは
このところ、公式戦はいい結果を出しているそうです。

オホーツクは秋を探している間に、
もう冬の気配とか。
小さい秋どころか、
またたくまに去っていく
足早の秋というところでしょうか。

いよいよ来週から大学も後期スタート。
4年生の卒制も本格的に始まります。
d0067378_2012511.jpg
▲写真は先日(9月23日)にカブ隊1泊舎営の下見に行った「横浜市自然公園野外活動センター」のある公園の森。
[PR]

by goldenmaple | 2009-09-27 20:13 | 日々の生活
2009年 09月 26日
秋晴れの日は多摩川へ
 9月最後の週末は、
午後から晴れ間も出ていいお天気になりました。

今月は休みも長かったせいで、
多摩川CRへちょくちょく走りにでかけることができました。
今日もお昼から早速でかけてきました。
羽村の取水堰の3kmほど手前のベンチで
長めの休息をとったせいで
ちょっと気が萎え、ここで折り返し。

今日はけっこう汗、かきました。
帰りの四谷府中セブンイレブンで、
買ったアイスを
河原に寝転んで食べます。
小さな幸せですね。
d0067378_1812196.jpg

▲夕暮れ前の多摩川。東名高速付近。
今夜はボーイスカウトの団委員会会議。

●今日の走行距離: 77km
[PR]

by goldenmaple | 2009-09-26 18:03 | サイクリング
2009年 09月 25日
おやじ丼(どんぶり) /群ようこ/幻冬舎
d0067378_23263515.jpg

「おやじ丼」 /群ようこ著 / 幻冬舎
245p ISBN4-87728-968-2 ¥1,300

「断れない人」、「恥ずかしい人」、「ゆるい人」…と、
12の短編にそれぞれ「おやじ」が一人出てきて
都合12人のおやじが登場してくる。

それぞれのおやじは、それぞれ世間が「おやじ」の印(しるし)と
定めている特徴を備えて、日々ばかにされながら生きている。
ああ、こういうところ、自分にもあるなぁ…と、うなづくことしきり。

多い少ないの違いこそあれ、
12人のおやじが
そっくり自分の中にも見え隠れすることに気がつく。
ちょっとショックだったのは、
登場する12人のおやじの内、
2/3は自分の年齢より「若いおやじ」だったことだ。
いつしか「おやじの本流」という年齢になっている。

自分では若いつもりでも(小説の中にも出てくるけど)
世間の目からみれば「本流おやじ」そのものというわけだ。
そんなおやじには「おやじ丼」に出てくるおやじ達を
けっしてばかにはできない。
群ようこの目線にも
どこかに「おやじだから、しょうがないよね」
という暖かいものがある…と思う。
[PR]

by goldenmaple | 2009-09-25 23:37 | 今日の読書
2009年 09月 21日
シルバーウィークはどこへ?
世間はシルバーウィークの5連休ですね。

ニュースでは高速道路の渋滞情報が流れてきて
とても車で遠くへ出かけようなって元気は無く
と、言っても青空を見上げていると
家に閉じこもっているのも、なんだかもったいなくて…

いつもの多摩川CRへ。(笑)
d0067378_0284965.jpg

今日は4時から仕事の打ち合わせが新丸子であるので
府中四谷のセブンイレブンで折り返しました。
途中の「府中郷土の森」前の河川敷はBBQをする人々で
花見のようなにぎわい。
いいにおいが漂ってきました。
d0067378_032368.jpg

CR脇のグラウンドでは「ラクロス」の試合をやっていました。
プレーヤーのガールフレンドなのか
女の子がたくさん応援に来ていて
ちょっといいよね。

二子玉川からは川﨑側へ移動してCRコースを下流に向かって進みます。
等々力球場前で降りて新丸子駅前へ。

●本日の走行距離 57.8km
[PR]

by goldenmaple | 2009-09-21 23:25 | サイクリング
2009年 09月 11日
山形はすっかり秋
1週間ぶりに山形へ。
今日はいい天気でしたが、日陰に入ると
風はすっかり秋のにおいがしていました。
明日、明後日とAO入試です。
いつの間にか、また受験シーズンがスタートです。

今週は夏休み最後ということで、
月・水・木と多摩川へ自転車乗りに出かけました。
水曜日は普段めったに行かない
d0067378_0151778.jpg

下流(つまり東京湾へ向かって)を走ってきました。
羽田空港は2010年開港に向けて
国際線ターミナルを建設中。
d0067378_0152937.jpg

●走行距離 39km

木曜日はいつものコース。
福生のかに坂公園まで行って
青空の下おにぎり食べて帰ってきました。
d0067378_0154795.jpg

●走行距離 78km

●今週の走行距離 167km
[PR]

by goldenmaple | 2009-09-11 22:14 | 山形便り
2009年 09月 05日
ボーイスカウトは新年度
ボーイスカウト活動は9月が年度替わりになります。
4月スタートの団もあるようですが、
ほとんどの団が9月から翌年の8月までが年度となります。

で、我が世田谷第22団でも9月に入って
新年度「平成22年度」がスタートしました。
毎年、夏のキャンプが終わって、
1年の活動が終了すると
次年度に向けた新人事の会議があります。

担当しているVS(ベンチャースカウト:中3〜高3の夏)隊の
人事は変わらず、リーダー3名がそのまま継続して担当となりました。
CS(カブスカウト)隊とBS(ボーイスカウト)隊の隊長が変わり、
CS隊のブログを模様替えしたり、
d0067378_134228.jpg

▲左から右へ隊長が変わりました。
夏キャンプのDVDを作ったりと、
お金にならない仕事ばかりで、忙しくやってる毎日です。
[PR]

by goldenmaple | 2009-09-05 01:34 | 日々の生活
2009年 09月 03日
生活の場所
がまぐちさん、コメントありがとうございます。
オホーツク娘(我が娘のことですね)は、
ちょうどお盆の頃、マネージャーを務めている
アメフトの夏合宿があって、その後の帰省となりました。

帰京した22日から29日までの1週間、
家族と食事に出かけたり、
高校時代や中学時代の友人と会ったり、
母親と買い物に出かけたりと、
毎日、忙しげに楽しんでいました。

が、やっぱり半年も向こうで生活していると、
ベースは向こうのアパートの狭い部屋になるようです。
娘の部屋はまだこちらに残っているので、
我が家に戻ってきても、
居場所がないということはないのですが、
生活のベースはやっぱり向こうなのでしょうね。
1週間も居ると、なんとなく落ち着かないようです。
「もう、帰ってしまうのか…」と思うのは
親ばかりで、娘の方は案外、さばさばとしたものです。

たまに帰って来て、親に優しくされ、
兄に軽口をたたかれ、
犬にじゃれられて、
帰ってきたなぁと思った途端、
また、向こうの生活が懐かしくなってくる。
そんなものなのかも知れません。
だからこそ、向こうの生活を100%楽しめるのだと、
思うようにしています。
[PR]

by goldenmaple | 2009-09-03 20:52 | 日々の生活
2009年 09月 02日
ゼミ合宿
8月30日〜9月2日、2週間ぶりに大学へ行って来ました。
ちょっと溜まっていた仕事を片付けるためと、
9月1日、2日と一泊で「ゼミ合宿」があったからです。
ゼミ合宿は山形の朝日町にある
「朝日自然観」という
朝日町が経営しているスキー場、キャンプ場、ホテル、コテージなどの施設です。

ゼミ生4人と飛び入り参加の他のゼミ生3人。
大学から補助が出るのと、朝日自然観営業20周年で、
ホテルやコテージの宿泊料金が20%オフになることもあり、
6人用一泊12,600円(平日料金)のコテージを、80円で借りました。(笑)
かかったのは、食材費とお酒代だけ。
居酒屋で飲み会をやるよりはずっと経済的です。

夕方まで真面目に卒制のミーティングをして、
食事の後は、いつものように飲み会へ突入。
夕食は学生が作ってくれた餃子100個をはじめに
焼き肉、さんまのカルパッチョや「なめろう」、
その他、酒の肴いろいろ。
深夜3時まで飲んで、話が盛り上がりました。

来週末にはAO入試もスタートして、
いよいよ本格的な受験シーズンがスタートです。
少子化が叫ばれる中、受ける方も受け入れるほうも
どれくらい受験生がやって来てくれるか、
どきどきものです。
[PR]

by goldenmaple | 2009-09-02 23:31 | 山形便り