<   2008年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2008年 04月 27日
連休だね。
昨日は22団ボーイスカウトのリーダー達と長野県富士見の入笠山にある団の野営地へ。
夏に団の40周年記念団ボリーを野営地で計画している。
ここ数年、水の出が悪い水場を改善するための下見に出かけた。
現地の標高は1600mくらいだろう。午前中の天気はガスがかかって、雨。
気温は2.5℃。まだ残雪もあって、入笠はようやく春が始まったところ。
午後4時過ぎに現地を出発して、東京には8時過ぎに到着。
生憎の天気で人出も少なかったのか、たいした渋滞にも遭わず帰ってこれた。
今朝は雨も上がって、メイプルの散歩に出かける。
気温も上がって、メイプルも少し暑さにまいっている様子。
今日は干したままになって放ってあるテントをしまって、部屋の掃除でもするか。
大学の仕事はカレンダー通りなので、今年のゴールデンウィークも4日間の連休止まり。
子供達も予定が入っていて、いつものように一人で帰省の予定。
[PR]

by goldenmaple | 2008-04-27 12:48 | 日々の生活
2008年 04月 20日
多摩川CR。
先週に続いて今日も多摩川CRへ。
今日はいい天気になると思っていたけど、1日どんよりして風が強く、多摩川の人出もいつもよりは少なめだった。
自宅より20kmほど走ったところでにわか雨。
ちょっと昼飯にするには早い時間だったけど、府中のラーメン屋によって「塩ラーメン」でお腹を満たす。
CRへ戻って24km地点で折り返し。17℃まで上がるという予報だったけど、少し肌寒い。
d0067378_20243370.jpg

と、思っていたら多摩川でウインドサーフィンの練習する人々に遭遇。
海と違い波がなく、今日のように風が強いと面白そうだけど、見るからに寒そう。
東名のガードを過ぎたところにある警視庁の練習場ではバイクの講習会をやっていた。
d0067378_2027166.jpg


●本日の走行距離 48.75km
[PR]

by goldenmaple | 2008-04-20 20:28 | サイクリング
2008年 04月 19日
THE BOURN ULTIMATUM
d0067378_20301132.jpg

「THE BOURN ULTIMATUM」 邦題:ボーン・アルティメイタム
2007年 アメリカ 115分
監督:ボール・グリーングラス
キャスト:マット・ディモン / デビット・ストラーザン / 
ジュリアス・スタイルズ / スコット・グレン / パティ・コンシダイン

マット・ディモン主演のボーンシリーズ第3弾。ボーンシリーズはこれで完結。
過去を無くしたCIAエージェントのジェイソン・ボーンの過去がいよいよ明らかになる。前作同様に決して笑わないジェイソンが早いテンポでアクションをこなしていく。絶対絶命の困難がこれでもかと押し寄せ、ジェイソンは黙々とそれに立ち向かっていく。
忙しい手持ちカメラのアングルが、高速回転するジェイソンの頭の中を表現しているようで、面白い。ジェイソンとシンクロして早い画面展開についていくと、彼の次の行動が読めてくる。
[PR]

by goldenmaple | 2008-04-19 20:28 | 今日の映画
2008年 04月 14日
先週の読書。
先週は少し時間的な余裕もあってけっこう本が読めた。

「私という病」 中村うさぎ
¥1200 新潮社 ISBN4-10-450704-3

以前読んだ「女という病」は中村うさぎの視点で見た女がからんだ事件のレポートだったけど、今回はデリヘル体験レポートを中心とした自分自身の分析。切り口がするどく、なるほどとうなずく点、多し。

「死に至る街」 大石英司
¥900 中央公論社 C☆NOVELS ISBN978-4-12-500974

日本から狂犬病が駆逐されて久しいが、細菌兵器として開発された狂犬病ウィルスが北海道の街で、猛威をふるう。サイレント・コアシリーズ。

「図書室の海」 恩田 陸
¥1400 新潮社 ISBN4-10-397104-5

短編集。
[PR]

by goldenmaple | 2008-04-14 20:42 | 今日の読書
2008年 04月 12日
2週間ぶりの多摩川CR
土曜日に2週間ぶりに多摩川CRへ行ってきました。
前回は府中四谷で折り返してきたので、今日は羽村取水堰まで。
桜はすっかり散ってしまったけど、週末と言うこともあって結構な人出です。
d0067378_20235192.jpg
桜の次は「たんぽぽ」。ママきちさんの飼っているミドリガメが大好物だったのを思い出しました。
d0067378_20245115.jpg
今日のお供は、volbicのFruit KissとコーラクのBLACK THUNDER(30円)。
ブラックサンダーはココアクッキークランチのチョコレート菓子。たいがいのコンビニ、駄菓子コーナーに置いてあります。1個105kcal。そんなに甘くなく、エネルギー補給にばっちりです。
d0067378_2028345.jpg

羽村取水堰まで5kmぐらいの処にある河川敷公園のお気に入りの場所です。
木漏れ日のベンチに腰掛けて、川を流れる水音を聞いていると時々鳥の声が混じってきます。リラックスできる時間です。
d0067378_20302716.jpg

福生の公園にある「しだれ桜」。ソメイヨシノよりも少し開花時期が遅れるようで、ちょうど満開の頃でした。
日中19℃もありましたが、16時過ぎには少し風も冷たくなってきました。
●本日の走行距離 84.0km
[PR]

by goldenmaple | 2008-04-12 20:21 | サイクリング
2008年 04月 11日
イブラヒムおじさんとコーランの花たち
●今日の映画
d0067378_20133883.jpg

2003年 フランス 91分
監督:フランソワ・デュペイロン
キャスト:オマー・シャリフ/イザベル・アジャーニ/ピェール・ブーランジェ/ジルベール・ベルキ
パリの下町に住むユダヤ人の少年と雑貨屋の主イブラヒムおじさんの交流を描いた映画。
イブラヒムおじさんはイスラム教徒だけど、自由に生きてきた。少年は母に捨てられ、最後は父親も出て行ってしまう。それでもおじさんや売春婦達に暖かく包まれて、心を開いていく展開がなごませてくれる。おじさんは赤いスポーツカーを買い(運転もできないのに)、少年と二人、生まれ故郷のトルコを目指し旅に出る。
周りに素敵な大人が居るかどうかで、人の人生は変わるなぁ。
オマー・シャリフはあのアラビアのローレンスで有名な俳優だった。
[PR]

by goldenmaple | 2008-04-11 20:23 | 今日の映画
2008年 04月 10日
ふき味噌
卒業式の前日にはまだ姿が見えなかったふきのとうだったけど、入学式の頃になるとそこかしこに顔を見せ始めた。
入学式の前日(4月5日)に近所の山麓にふきのとうを探しに出かけた。
田んぼのあぜ道にすぐに見つけることができたが、1週間ほど遅すぎたようで、花が開いたものがほとんどだった。
北側の斜面を探すと、少しだけつぼみのものや、地面に半分埋まっているようなものを見つけることができた。
9日、東京へ帰る途中、七が宿街道沿いで土から顔を出したばかりの、理想的なふきのとうを見つけた。標高が高い分、春の訪れも1週間ほど遅れてやってくるのだろう。
Mサイズのジップロックに詰めて東京へ。
翌日、ふき味噌作り。
d0067378_203298.jpg

水洗いして外側の葉?を取る。ふき味噌のレシピは、
ふきのとう/7〜8個
味噌・みりん・酒/おおさじ2
油(サラダオイル・ごま油)/適量
そのままみじん切りにして炒めるが、かなり苦さが残る。
苦いのが苦手な場合は、熱湯で3分ほどゆで、あくを取る。
天然物は香りも苦味も強いから、ゆでた方がちょうどいい。
炒めて、味噌、みりん、酒を加えて詰める。
d0067378_207313.jpg

作り始めて10分もすればできあがり。
口に含むとふきの香りと独特の苦味が広がる。
思わず熱燗が欲しくなる。
d0067378_2084985.jpg

いっぱいやるなら、ゼミの卒業生が贈ってくれた江戸切り子のおちょこで。
桜の模様が浮かび上がって、すっかり「春爛漫」な気分ね。
[PR]

by goldenmaple | 2008-04-10 19:55 | 山形便り
2008年 04月 05日
さぁ、新学期だ。
今朝、大学へ。
卒業式からだからほぼ2週間ぶりの山形。
山形もすっかり春めいてきた。
ボーイスカウトの冬季キャンプは無事終了。
標高1,700mのキャンプサイトは夜間になると-5〜10℃。
日中でも午前中は-3℃。午後になってようやく3℃くらいまで上がった。
でも、スカウト達は元気いっぱい。VS隊は28・29日はCS隊のサポート。
30日はパノラマスキー場でスノボーを楽しんだ。
4月1日は久しぶりに多摩川サイクリングロードへ。府中四谷で折り返して42km。
時折、桜吹雪が舞う中、気持ちよく走ってきた。
さぁ、明日は入学式。
希望で胸をいっぱいにした1年生が入ってくる。
[PR]

by goldenmaple | 2008-04-05 21:30 | 山形便り