<   2007年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2007年 05月 30日
もう5月も終わりだ。
先週は火曜日から日曜日まで山形でした。
土曜日は保護者会で、日曜日は今年初めての「オープンキャンパス」。
たくさんの高校生や父母でにぎわっていました。
で、翌日の月曜日にデザイン仕事の打ち合わせがあったので、日曜日の夜、山形をでて東京の自宅に深夜に帰りついて、朝まで仕事。
月曜日の10時過ぎまで4時間ほど仮眠をとって、打ち合わせに出かけました。
その日の夜12時ごろに再び山形へ。東京には24時間居られずに、まるでトランジットのようです。
火曜日の朝、山形へ着いて、演習が終わった後から、またデザイン仕事に終われます。
宿泊先のホテルへ入ったのは午前2時前。それでも昨夜は6時間は眠れたから、まぁ良かった。
今日の演習が終わって、これからミニゼミをやって今夜も深夜まで仕事が残っています。
ちょっと先週からお疲れ気味。こんなときは注意しないと、大きなミスをやってしまいそうで、気をつけないと。
Zardの坂井泉水が事故?で亡くなりましたね。子宮頸がんから肺への転移があったとか。
すでに40歳になっていたといことも、少し驚きでした。
[PR]

by goldenmaple | 2007-05-30 16:58 | 山形便り
2007年 05月 21日
寄り道もいいね。
午前中、メイプルの散歩の後、金曜日時間切れで断念した運転免許再交付のために自転車で府中免許センターへ向かう。
前回は甲州街道をひた走ったが、車が多く恐怖の路肩走行になってしまうので、精神衛生上良くない。で、稲城大橋まで多摩川CRを走って行った。
府中免許センターの隣には「都立 野川公園」と「都立 武蔵野公園」がある。どちらも広くて緑豊かな、とても感じのいい公園だ。公園があるのは知っていたが、行ったことはなかった。免許センターへ行く途中、コンビニで買った昼食を食べに「武蔵野公園」へ寄ってみた。
日差しは強いけど吹く風は爽やかな5月らしい陽気のお昼過ぎ、ベンチで食べる飯はうまい。
d0067378_21162279.jpg

▲木漏れ日の道を挟んで両側に雑木林が続いている武蔵野公園。しみじみといいね。
1時に免許センターへ行き、受付と申請を済ます。免許交付まで1時間少しかかるらしい。どう時間を潰そうかと思っていると、構内に献血車が停まっている。自慢じゃないけど、献血って生まれてこの方やったことがなかった。どうせ待っている間退屈だからと、献血体験をすることにした。
受付するといきなりスポーツドリンクを飲まされた。血を抜くと体内の水分が減ってしまうから、事前、事後に水分を摂取する必要があるらしい。
受付が終わって献血バスへ。中で医者の検診と血液チェックをしてもうらう。
免許が出来てくるまでに時間を持て余す人が多いのか、献血しようという人は思いの外多かった。特に生きのいい血を抜けそうな若い人が多い。うまい処に目を付けたと感心した。血液チェックの結果は問題なし。隣りに停まっている「採血車」へ移動する。
採血車の内部には散髪屋で髭を剃ってもらう時のような台が4台誂えてあった。
寝転がったまま採血できるようになっている。寝転がって天井を見上げたところに15インチほどのテレビがついている。採血中、退屈しないようにの配慮だろうな。
400ccの血を抜かれて、心なしか体が軽くなったような気もする。
採血が終わると再び受付へ行き、献血カードと飲み物をもらった。混んでいたせいもあるだろが、ここまでの所要時間はおよそ1時間。
免許のできあがり予定時間もすっかり過ぎていたので、急いで交付所へ行く。
若者が大勢待っていたが、会場へ入るやいなや、窓口のおじさんが「○○さん」と、僕の名前を呼んでくれた。受け取りに行くとにこやかな顔で、
「ご苦労様」。
暗証番号のチェック機横にいたおじさんも
「献血したんですか?お疲れ様でした」とにっこり笑って言った。
う〜ん、なんかいいことしたような気分になった。
帰りに「都立 野川公園」へ寄って行く。

d0067378_21323577.jpg

▲野川公園は林が開けると芝生の広場がある。昼寝が気持ちいいだろうな。
野川公園は雑木林が中心の武蔵野公園に比べ、もう少し手入れされた感じがする。
遊歩道を歩いているとちょっと外国の公園のような気もしてくる。
やっぱり東京はとても緑が多い。今度はメイプルを連れて来てやろう。
帰りも多摩川CRまで出て、強い横風に吹かれながらのんびり走って来た。
1日仕事になってしまったけど、気持ちのいい寄り道だった。

●本日の走行距離 48.83km ●およその消費kcal 976kcal
[PR]

by goldenmaple | 2007-05-21 21:38 | 日々の生活
2007年 05月 18日
暗黒のお誕生日。
先日、16日はとうとう50歳の大台に乗るという、あまりありがたくない我がお誕生日でした。山形へ行っている時なので、特別何かがあると言うわけではないのですが、カミさんから「お誕生日おめでとう」のメールが届いたりで、まぁ、それなりの気分で居たわけです。(カミさんからは先ほど、品のいいネクタイをもらいました)
夕方、演習が終わって弁当を買いにコンビニへ行き、再び大学へ戻り夜遅くまで仕事をしたり、ネットをやったりして宿泊先へ戻りました。
翌日、大学へ行く途中にタバコと缶コーヒーを買いにコンビニへ寄りました。
「え〜っと、財布、財布…」
「あん?」
「財布がない!」
車の中やバッグの中を探し回ったのですが、出てきません。
おぼろげな昨日の記憶を探っていきますが、さすが50歳。昨日の夜の記憶でさえ、さっとは出てきません。
かなり気落ちしながら研究室へ着き、宿泊先のホテルに電話をします。
部屋に忘れてきたんだという淡い期待もむなしく、「見あたりませんねぇ」との回答。
午前中の演習が終わってから、昨夜行ったコンビニにも行って尋ねましたが、ありません。もう、多分、見つけることは無理でしょう。
で、東京へ戻った午前中、まずはクレジット会社数社に電話して、カードを止めました。あと、銀行のキャッシュカード。でも、一番頭が痛いのが、運転免許証。
再交付に必要なものをネットで調べて、午後に府中の運転免許センターへ行くことにしました。
途中、近所の交番に「遺失物届け」を出して、自転車で府中へ。片道約20km弱です。
受付は16時まで。家を出たのが14時半。まぁ、大丈夫だろうとたかをくくっていたら、途中で道に迷って免許センターの受付にたどり着いたのが16時1分過ぎ。
「本日の受付は終了しました!」と係の警官に言われました。
さすがお役所。これっぽっちの融通も利きません。
土・日はやっていないので、また月曜に再チャレンジです。
なってこった。
せめて土曜日はやって欲しい物です。
まぁ、サイクリングに来たと思えばいいかと、家に向かって走り始めました。
なんだか暗雲立ちこめる50歳の出だしです。

●本日の走行距離 38.08km ●およその消費kcal 761.6kcal
[PR]

by goldenmaple | 2007-05-18 23:59 | 日々の生活
2007年 05月 12日
今日はカミさんのお誕生日。
今日はカミさんの45歳のお誕生日です。
と、言ってもこれからボーイスカウトの団会議があるので、二人ともそちらへ出てしまうのですが。
というわけで、昨日の夜、日付が変わってからプレゼントを渡しておきました。
我が家ではカミさんの誕生日から4日後に僕の誕生日がやって来て、今月末には結婚記念日もやって来ます。家族はカミさんの誕生日兼「母の日」までは大いに盛り上がるのですが、その後はテンションも下がってきて、僕の誕生日は静かに過ぎていきます。(笑)
誕生日のプレゼントはアディダスのスニーカー。ニューモデルのなかなかおしゃれなスニーカーです。
今日はメイプルの散歩の後、自転車で目黒図書館へ。帰りに駒沢公園のベンチでお昼をしながら本を小一時間ほど読んでいたら、腕や膝小僧のあたりがすっかり赤く日焼けしていました。
それから買い物をしに三軒茶屋へ。
帰宅後半年ぶりにジムへ行ってきました。すっかり出っ張ってきたお腹にずっと危機感を感じてはいたのですが、なかなか踏ん切りがつかず今日になってしまいました。
今日は軽くバイクとトレッドミルで3kmほど走って終了。
それでも今、体中が痛んでいます。
これから団会議。

●本日の走行距離 11km ●本日のジム エアロバイク/5.2km トレッドミル/3km ●本日の消費カロリー 520kcal
[PR]

by goldenmaple | 2007-05-12 18:54 | 日々の生活
2007年 05月 04日
足羽川を走る。
4日も1日いい天気だった。
今日はのんびりと午後から足羽川沿いに走ることにした。
足羽川は福井市(最近は福井市も範囲が広がって、海沿いの地域も福井市になっちゃったけど)の中央を横切って流れる、福井市民にはおなじみの川だ。
自宅から10分も走れば足羽川の土手道に出る。
まずは菜の花が土手一面に植えられた道を走る。
d0067378_21333080.jpg

▲時折、風向きが変わると菜の花のむせかえるような匂いに包まれる。
そこから5分も走ると両脇を桜の並木が続くようになる。
今はすっかり葉桜になっているけど、満開の頃は桜のトンネルになる福井市民自慢の道だ。こんなのが2km以上上流に向かって続いている。
d0067378_213658.jpg

▲木漏れ日の中をのんびりと散歩する人が多い。
ここの桜の樹は老木が多いそうで、寿命が近づいているらしい。今は盛んに移植が進められているそうだ。のんびりと自転車を走らせることができるのは、このトンネルの端まで。その後は車の通る道になってしまう。それでも通行する車の数は知れているから、走りやすい。15kmも走ると目の前には田園風景が広がってきた。
d0067378_21402451.jpg

▲奥越の山々が見えてくる。
川の左側には田植えの最中の田圃が広がって、鏡のようだ。若い働き手が少なくなった農家では、GW中に帰省したり、会社が休みの時を利用して一家総出で田植えをする。そんな話を昔友だちに聞いた覚えがある。のんびりした風景のようだけど、農家の人には忙しい一時なんだろうな。
d0067378_21475967.jpg

20kmほど走って川面を眺めて一服したら引き返すことにしよう。

●本日の走行距離 37.69km Tm: 2h11min. Av: 17.1km/h およその消費カロリー:754kcal
[PR]

by goldenmaple | 2007-05-04 21:28 | サイクリング
2007年 05月 03日
越前海岸へ。
5月2日の夜、東京を出て福井へ。今回の連休も子供達が部活で一緒には行けず、一人で帰省する。関越から上信越道を経て、上越高田から下道に降りた。国道8号線に出て富山方面へ向かう。この道は親不知を過ぎるまでずっと海沿いを走る。夜の海を見ながら(と、言ってもほとんど真っ暗で見えないけど)深夜、雨の中を走る。70年代のポップスを聴きながら一人でのんびりと走っていると幸せな気分になってくる。途中、黒部川の河川敷に降りて仮眠を取り、10時前に福井着。この日は午後から墓参り。
翌日5月3日はいい天気。9時に車に積んでいった自転車を組み立てて、海に向かって出発する。
d0067378_23483557.jpg

▲棗の坂を上りきった処にある「日吉神社」で一休み。木漏れ日が気持ちいい。
d0067378_23573094.jpg

▲セルフタイマーで記念写真。夏休みの一<枚のようだな
自宅から1時間ほど(20km)で海沿いの道になる。今日の日本海は波も穏やか。鮎川の先にある「MARE」に立ち寄って、お茶にする。
d0067378_235942100.jpg

▲トレーラーハウスのような作り。お気に入りの喫茶店だ。
d0067378_23595636.jpg

▲海に向かってサンデッキがある。
この道を走る時にはいつも寄ってしまう「MARE」。海に向かって店内の半分がガラス張りのサンデッキになっていて、テーブルが海に向かって並んでいる。目の前に広がる海と潮風に吹かれてアイスティを飲む。
家から40kmほど走って引き返す。往きは海風が向かい風になって、まるでスピードがでなくて苦労したけど、帰りは追い風で快調にとばす。
d0067378_044293.jpg

▲鮎川の「ブルーシー海岸」で。なんだ「ブルーシー」って?
d0067378_08693.jpg

途中のコンビニで飲み物の補給。ついでに「ホームランバー」を買う。
「ホームランバー」は当たりくじ付き。なかなか当たることはないけど、今日はついてるようで、出ました「ホームラン!」。
d0067378_095161.jpg

▲これをお店に持って行くと1本もらえるのだ。
d0067378_0104038.jpg

▲三里浜は「らっきょう」の産地。砂地のらっきょう畑が広がる。
帰りは麦畑の中を風に吹かれながら走る。3時に帰宅。

●本日の走行距離75.12km Tm: 3h49mi Av: 19.6km/h およその消費kcal1,502kcal
[PR]

by goldenmaple | 2007-05-03 23:47 | サイクリング