カテゴリ:ひとり言( 40 )

2011年 03月 18日
少しずつできることを。
今朝も東京の冷え込みは強かったが
それでも東北地方と比べると
春のようだ。

白い息を吐きながら馬事公苑周りを
5周して帰宅。8.27km。

今日の午後は下北沢のクリニックで血液検査。
中性脂肪の値を検査するため、20時間前から絶食する。
ちょっと遠いが徒歩ででかける。
片道7km弱。
検査は1時間ほどで終わる。
下北沢のよだれが出そうな店々を見ないようにして
家まで再び歩く。
途中からかなり元気が無くなってきたので
缶コーヒーを1本、飲む。

へろへろになりながら、被災地の事を考える。
被災地に居る人々は
飢えと蓄積された疲労と寒さに苦しんでいる。
早く暖かな日が来ると良いのだけど。

大学も震災後のイベントが相次いで中止・延期になった。
21日に予定されていた卒業式は4月以降に延期。
4月10日の入学式は4月24日に。

まだ山形までの移動は完全ではないけれど
今日、東北道は宇都宮までが開通したようだ。
今はガソリンが手に入らず、また山形で給油も無理なので
車で動くことはできないが、それも近いうちに可能になるに違いない。
山形市内は雪が積もっている。

大学では「引っ越しプロジェクト」がスタートした。
卒業を間近に控えた学生達の多くは引っ越しが必要なのに
肝心の移送手段がない。
トラックが動かない。
アパートが空かなければ、4月から新規に入居してくる
1年生のための部屋もないのだ。
手伝いには行けないが、頑張って欲しい。

卒業生ではないが、学生が友人達の協力の下
「リヤカー」で引っ越ししたのをTwitterで知った。
そうだよ。
昔は同じ市内ならそうやって引っ越ししたものだ。
今、リヤカーを見られるのは
車が近くまで入ることのできないキャンプ場くらいか?

ボーイスカウトの世田谷地区でも募金と援助物資の
プロジェクトがスタートした。
わが団でも明日、緊急会議を開いて考えるようだ。
少しずつできることを考え、
できる範囲で実践していきたいものだ。
[PR]

by goldenmaple | 2011-03-18 20:30 | ひとり言
2011年 03月 15日
母を送る。
昨日の通夜、そして今日の葬儀と
ばたばたした毎日だったが無事、母を送り終わった。
年に三度しか顔を出さない不肖の息子であるから
いろいろ世話を焼いていただいた町内の人々や
母を任せっぱなしにしていた姉の助けを借りて
どうにか終わった。

大学院に進学する息子や
3年生になる網走娘の学費で青息吐息の我が家には
降って湧いたような急な出費は痛いが
帰るべき懐かしい家に
もう誰も迎えてくれる人が居なくなったのは寂しい限りだ。

東農大オホーツクキャンパスで17日にある
卒業式で吹奏楽部として演奏しなければならない娘のため
奥さん、息子の3人は一足先に東京へ向かった。
葬儀関係の清算が残っているので
明日一杯は福井に1人で居る。

学科の全学生の安否確認が完了した。
ゼミの卒業生もみんな無事だった。
なによりだ。

後期入試に続いて21日に予定されていた卒業式が
延期と決定された。
移動手段が確保されていない事を考えると
致し方ない。

早く皆が落ち着いて明日を考えられる日が来るといいね。
[PR]

by goldenmaple | 2011-03-15 19:24 | ひとり言
2011年 03月 13日
母、逝く。
11日に入院している母を見舞った。
経口食をちゃんととらなくなってしまい
日に日に栄養状態が悪くなるので「胃瘻」の
処置を取るか否かを、主治医と相談した。

やはり胃瘻をしましょうと結論を出して
翌日の朝、東京へ向かった。
夕方に帰宅。
夜10時過ぎに姉から電話。
病院から連絡で母が心肺停止状態だと。
姉が母のもとに駆けつけた時には既に逝った後だった。
急遽、家族と共に再び福井へ。
網走に居る娘も飛行機と新幹線で後を追う。

9年前の3月11日に父が亡くなった。
そして昨日の12日に母が逝った。
父の時も見舞った翌日の朝だった。
何か不思議なものを感じてしまう。

明日、通夜。明後日に葬儀。

Twitterで続々と学生達の安否確認が進められる。
数人を残して全学年の安否確認が終わった。
宮城の避難所に居る学生にはTwitter経由で
有用な情報が届けられている。

ゼミの学生の無事と現在位置が分かってホッとする。
山形はライフラインもほぼ復旧したようだ。
が、交通機関、ガソリンなど移動手段は殆ど絶たれている。
暖かくして気を楽にしていてくれればとせつに思う。
[PR]

by goldenmaple | 2011-03-13 22:40 | ひとり言
2010年 10月 17日
1万歩の壁
今日、午前中はボーイスカウトのカブ隊集会。
来週のスカウト祭り用のゲーム作りと、
公園でゲームをする。

午後、ジムへ行くつもりが昼寝。
疲れが溜まっていたのか
14時から17時近くまで寝てしまった。

夕食後、19時から21時まで
今度はVS隊の集会。
11月13日〜14日に行われる
50kmオーバー・ナイト・ハイクのコース出し。
与えられた座標をもとに
5万分の1地形図にコースを書き出す。

で、今日は普段自転車で行く集会場へ
午前も夕方も徒歩で行く。
往復で30分くらいで、2往復したから
都合、1時間ぐらい。
これだけでは7,000歩に満たない。
帰宅後、世田谷通りのコースを
45分ほど歩く。
これで本日の歩数は12,824歩。

普段、よほど意識しないと1万歩を超えることはない。
へたをすると、3,000歩に満たない日も多い。
しっかり歩くことから始めないとね。

メイプルの具合が思わしくなくなって
すっかり散歩も自宅周辺になってしまった。
1年ほど前にはメイプルと1時間近く散歩に出かけることも
度々あったけれど、最近は散歩とは言えなくなってきた。
一人で散歩していて、ゴールデンを連れた人と行き会うと
なんだか、以前の散歩を思い出して
せつない。
[PR]

by goldenmaple | 2010-10-17 23:14 | ひとり言
2010年 03月 02日
メイプル、がんばれ
卒制の作品集レイアウトのため、山形へ。

自宅にあるMacG4ではメモリ不足のため、
アプリケーションを4つも同時に起動できず、
研究室のMacPROで作業です。
Bridge、Photoshop、Illustrator、TextEditを立ち上げ、
さくさく作業を進めます。

山形には昨日降った雪が残って、また冬に逆戻りのようす。
d0067378_23181382.jpg

昨日はメイプルを連れて
府中にある東京農工大の「動物医療センター」へ。
先週、メイプルの右前肢関節の下に
ゴルフボール大の腫瘍を見つけ
かかりつけの獣医さんにみせました。
組織検査の結果、悪性の腫瘍である可能性が高いと。

それで昨日、紹介された「動物医療センター」で診てもらいました。
同じように組織検査と腹部エコー、血液検査。
腫瘍が専門という先生の説明では、
「血管周皮腫」という腫瘍で、転移性は低いという。
しかし、ふるまいは悪性らしく
できるだけ早い処置が必要だそうです。
まだ脚を切らないで、腫瘍部分だけの削除が可能だと。

腹部エコーでは脾臓に小さな腫瘍が見つかり
これも脾臓ごと摘出してしまうことになりました。
悪性か良性かを見極めるのは難しいらしく、
安全を考えて摘出した方がベターということです。

ゴールデンレトリバーは歳をとってくると
いろいろなところに、いっぺんに症状が出ることが多く
皮膚癌も多いという話は良く聞きます。
先生の話では、腫瘍の疑いで
ここのセンターに連れられてくる犬の
半分くらいはほとんど末期の癌だそうで
手の施しようがない場合も多いのだとか。
それから比べると
メイプルの場合は多くの希望が持てるわけで
とにかく良かった。

来週の水曜日に手術の予定を入れてもらい
右前肢の周皮腫削除と膵臓の摘出を行います。

メイプル本人は
あいかわらず食欲旺盛。
散歩もよく歩くし、何も変わらず。
[PR]

by goldenmaple | 2010-03-02 23:18 | ひとり言
2009年 12月 27日
網走娘、仮出所
東京は本日も快晴。
朝、メイプルを連れて散歩に出かける。
3.5kmほど歩いてお互いに少々疲れて帰ってきました。

午後は羽田まで帰省する娘の出迎えに。
この前帰ってきたのが8月の下旬だったので
4ヶ月ちょっとぶりです。
今回は年明けの7日までこっちに居るのだとか。

初めての網走での冬を迎えて
いろいろ苦労もあるだろうけど
元気にやっているのはたまのメールで分かっています。
さてさて、どれくらい野生児に磨きがかかってるやら。
[PR]

by goldenmaple | 2009-12-27 11:45 | ひとり言
2009年 11月 19日
また訃報
水曜日に大学時代の友人からメールがありました。
大学時代の級友が亡くなったという訃報です。
かなりショックでした。

今月初めにゼミ生だった卒業生を葬儀で見送ったばかり。
またまたの訃報でした。
身近に亡くなっていく知人が出ても
不思議ではない歳になっている訳ですが
大学時代や卒業して数年のイメージしか残っていない
級友が亡くなったと聞いても
やっぱりピンときません。

頭の中に浮かんでくるのは
20代前半の若い顔だけです。
先月末にやった人間ドックの結果もそろそろ出てくる頃。
そろそろ真剣に自分の体の心配をしなくてはいけない歳になりました。
[PR]

by goldenmaple | 2009-11-19 11:53 | ひとり言
2009年 07月 12日
おお、これはオホーツク繋がりだ。
たなぼた、じゃない、たなばたの日に、コメントがあった。
来春、娘さんが農大オホーツクキャンパスへ進学希望しているという、
「がま口」さんというお母さんだ。
しかも、ご主人が福井の勝山のご出身とある。
娘さんを地の果て「網走」へ送り出す親の気持ちは
よ〜く理解できる。
顔を見たいと、ちょいと行ける距離ではない。
ちょくちょく帰っておいでと、言える距離ではない。
仕送りだって、大変だしね。

山形の大学で娘と同じ年の学生を教えていると、
自信を持って言えるのは、
都会の学生と比べると、地方の女子大生はやっぱり真面目。
遊ぶ場所だって限られているし、
純真で素朴だ。

我が娘も、オホーツクキャンパスで3ヶ月目に入って
すでに「網走の人」になってしまった。
この前は「ホタテバイト」に行って、
バイト先からもらったと、食べるには可哀想なくらいの
小さな「ホタテ」を送ってきた。
こんどは農家で収穫バイトをするらしい。

アメフトのマネージャーになって、札幌だとか、北見だとか、
試合の度に飛び回っている。
うちの奥さんとは頻繁に携帯でやりとりしている。
父にはたま〜にメールが届く。
メールは届く度に、元気に楽しくやっている様子が増えてきた。
オホーツクキャンパス周辺には、農大の学生しかおらず、
おのずと助け合う仕組みができているようで、
先輩達も、近所に住む同級生も、なにかと助けてくれるそうで、
都会の一人暮らしの学生と比べると、
なんとも幸せな環境かもしれない。

まだまだ本格的な厳しい冬を体験していないけど
あと半年の間に、それに負けないくらい、
野生化しているに違いない。

がま口さん、オホーツクは僕が学生になりたいと思うほどに
素敵なところでした。
8月のオープンキャンパス、少し日程に余裕を作って
ゆっくり網走を味わってきてください。
[PR]

by goldenmaple | 2009-07-12 01:41 | ひとり言
2009年 06月 14日
blogのskinを少しだけ変えました。
このブログのスキンを少しだけ変えてみました。

ちょっと落ち着いた感じにしてみようと、
ブログのデザインを決めているCSSのデータをいじってみた。

まだ思うようになってないので、しばらくしたら、
また変えてみます。
[PR]

by goldenmaple | 2009-06-14 23:16 | ひとり言
2009年 05月 06日
ETC渋滞
2日の夜、一人で帰省する。

息子は監督を務める水泳部の合宿。
奥さんは3日に用事があるとのこと。

で、父は車のルーフにロードバイクを積み込み
故郷の福井へ。

いつものコースで関越→上越→北陸道と
「高速裏道街道」で行く。
関越に乗った時、すでに0時をまわっていたので、
渋滞もなくスムーズに走る。

「ETCどこまで乗っても1,000円ポッキリ」効果が出たのは
東海北陸道への連絡がある砺波小矢部JCTの手前2km。
上りも下りもいきなり渋滞。
世界遺産登録の五箇山人気のせいか。
「裏道街道」はお盆や年末年始の日中でも
渋滞とは無縁の「裏街道」だったのに。
JCTから東海北陸道へはびっしりと「動かない車」で埋まっていた。

が、さすが「裏街道」では渋滞はここだけ。
途中、どこのSAもPAもぎっしり車で埋まっていたけど
渋滞にはぶつからずに福井へ。

福井では骨折で入院しているお袋の見舞い。
4日はロードバイクで80kmほどサイクリング。
ちょっとした観光地の近くを走ると
県外ナンバー、それも関東圏や東北圏の車もいた。

5日、一泊外泊したおふくろを病院へ届けて
午後北陸道へ。
北陸道は順調に走り夕方、信越道に入るとき、
上越JCTで渋滞。
ここからは妙高高原を抜ける先まで
1車線と2車線が混在するので、
通行量が増えるとすぐに自然渋滞が発生する。

ラジオの交通情報では
藤岡JCT手前から花園まで渋滞。
慌ててもしょうがないかと、
妙高高原SAで仮眠をする。

起きたら0時過ぎ。
SA付近は依然、渋滞中。
駐車している車の数もほとんど変わっていない。
この時間にこのSAでこの賑わいはちょっと異常だ。
しょうがないのであきらめて出発。

これが最後の渋滞だった。
夜半2時過ぎには関越の渋滞も解消。
東名や東北道ではまだ渋滞が続いているようだ。
三芳で仮眠して明け方無事帰宅。
高速代は往復で3,200円。
通常料金は21,600円だから、やっぱりその差はでかいね。
ガソリン代はおよそ6,000円。
合わせて1万弱。今回は1人だけど家族4人で行けば
一人あたり往復2,500円。
運転手は疲れるが、交通費は格段に安くなった。

でも、東名使っては行きたくないなぁ。
今夜、今度は山形に向かってGo!だ。
父は長距離トラック運転手化している…。
[PR]

by goldenmaple | 2009-05-06 09:57 | ひとり言