カテゴリ:サイクリング( 101 )

2010年 12月 04日
多摩川CRでバイアスロン
東京は昨日の嵐がうそのように良い天気だった。
昨日は八雲体育館のジムへ。
トレッドミルで5.5km走って、
エアロバイクで14km。マシンを3セット。

今朝は少々、疲れが残っていて
体が重く感じたけれど、
晴れ渡った空を見ていたらじっとしていられなくなって
多摩川CRへ。

今回はディパックにジョギングシューズを
詰め込んでロードバイクで出発。
まずは1時間、20km走ってから
バイクを停め、ジョギングシューズに履き替える。

8km/hのゆっくりペースでジョギング。
途中、四谷府中のコンビニでお昼を買い込んで
土手に座ってお昼ご飯。
再びジョギングで自転車を停めた所まで走る。
ジョギングを往復で10km。

ロードとジョギングでは同じ脚を使っても微妙に違うのか
それほど帰りも疲れを感じずにすんだ。
15時に帰宅。

夕方からは農大でBS世田谷地区の忘年会。
揚げ物を避けてつまんで、焼酎を飲む。

●本日の走行距離:37.92km 走行時間:119分。
●本日のジョギング 10km 時間:71分
[PR]

by goldenmaple | 2010-12-04 20:43 | サイクリング
2010年 11月 08日
今日もサイクリング日和
16時から昨日あった入試の採点作業があるが
それまではオフだった。
今日も夕方までは天気が持ちそうだったので
再びサイクリングに出かけてきた。
d0067378_14513448.jpg
d0067378_1452564.jpg

今回は土曜日走って気持ちのよかった須川の土手コースを下って
最上川の合流地点まで行って折り返すコースだ。
d0067378_14504167.jpg
時折、雲の切れ間から陽が差し込んで
汗ばんでくるほどだった。
サイクリングロードではないから、車も走ってくるけれど1時間に2台ほど。
すれ違うのは犬を連れて散歩するおじさんぐらい。
田園風景の中を気持ちよく走れる。
d0067378_14503713.jpg
土手の下には所々にりんごの果樹園がある。
赤い実をたわわにつけたりんごの樹の枝が重そうにしなっている。
樹の下に敷かれた銀色のシートは太陽の光を反射するためのもの。
りんごの赤い色は太陽の陽を受けて色付くらしい。
d0067378_14503257.jpg
果樹園の横にちいさな木箱の群れ。
受粉のためのミツバチの巣箱だろう。
昨年はそのミツバチが大量失踪をしてしまって
果樹園農家は大打撃を被っていたというニュースがあった。

14kmほど走るとコースは須川が最上川と合流する地点に。
d0067378_14502732.jpg

左手の河川敷にはりっぱな緑地が拡がる。
「最上せせらぎ公園」だ。
寒河江まではあとわずか。
ここから2kmほど進むと土手道のコースは終わって住宅街の市道に。
ここで折り返す。
d0067378_1452729.jpg
気持ちのいい公園のベンチで休憩。

再び来た道を走って、途中コンビニで弁当を買い、公園でお昼。
大学に2時前に戻って来た。
さぁ、これから採点作業と会議。
解放されるのは22時過ぎ頃だろうか。

●本日の走行距離: 53.25km  走行時間:2時間54分
[PR]

by goldenmaple | 2010-11-08 15:06 | サイクリング
2010年 11月 06日
山寺御朱印サイクリング
d0067378_2049579.jpg

昨日までの寒々しい曇り空から、今日はいい秋晴れの日になった。
休みの1日を使って山寺へサイクリングに出かける。
10時半すぎにクロスバイクにハンディナビを積んで出発。
d0067378_16515363.jpg
山寺までは16kmほど。
途中から「さくらんぽサイクリングロード」を走る。
久々の太陽が木漏れ日を作って気持ちいいなぁ。
d0067378_16541624.jpg
朱く色付いた柿の木を見上げると、青空。
d0067378_16545153.jpg
サイクリングロードの終点から目的地の山寺はすぐそこ。
一度、夏にも来ていたけど
さすがに今の季節はほとんど汗ばむことも無く到着してしまった。
d0067378_16562087.jpg
おみやげ屋さんが軒を連ねる道を抜けると登山口がある。
石段を登って見えてくるのが「宝珠山立石寺(ほうじゅさんりっしゃく)根本中堂(重要文化財)」だ。
d0067378_1743216.jpg
正面にあるえびす様をなでると御利益があるらしい。

ここで早速、立石寺オリジナルの「御朱印帳」(¥1000)を買う。
最近、友達に影響されて神社仏閣の「御朱印」なるものが気になり出してきた。
以前から存在は知っていたけれど、どうせ年寄りの趣味だろうと思っていた。
が、よくよく見てみると案外、グラフィックとして見ても素敵なのだ。
せっかく山形に居るのだから、山寺の御朱印をゲットして来ようと思ったのだ。
根本中堂で御朱印を書いてもらう。
たいがい、御朱印の記帳料は300円と相場が決まっているらしい。
この根本中堂には、本山・比叡山延暦寺から移した『不滅の法灯』という
物があり約1200年間、一度も消えることなく照らし続けているとのこと。

隣が「日枝神社(ひえ)」。
ここでもオリジナルの御朱印帳が置いてあるけれど
今回は「寺編」なので、次回の楽しみにとっておくことにする。
日枝神社の奥から長い階段がスタートする。
ちなみにこの階段は奥の院まで千十五段あるらしい。
土曜日なので観光客が多い。
どうもペースが合わないが、おばさんのりっぱなお尻を拝みながら登る。

「弥陀洞」を過ぎるとすぐにりっぱな「仁王門」。
この辺りからお寺がいくつか出てくる。
まず、「性相院」、「金乗院」、「中性院」と
立て続けに3寺分の御朱印をいただく。
d0067378_17142619.jpg
急な斜面の岩場に続く道にはこんな立て札が。
岩場で修行をして、落ちて死んだ修行僧もいたんだとか。
う〜ん、フリークライミングだったのかしら、と変なことに気がいく。
d0067378_17161366.jpg
写真は「中性院」。
ここを過ぎるとすぐに「奥の院」と呼ばれる
山寺の最も奥にある「如法堂(奥の院)」に到着。
ここまでだいたい30分弱。
途中、少し息切れもするけど、それほど大変な道のりでもなかった。
左には「大仏殿」があり、奥で金色の大仏がにぶい光を放っている。
d0067378_1721616.jpg
ここで御朱印をお願いすると一度に二つ分書いてくれる。
d0067378_17225170.jpg
紅葉を背景に妙法堂が美しい。
d0067378_17235361.jpg
妙法堂から30mほど行くと重要文化財の「立石寺三重小塔」がある。
岩をくりぬいた中に1mほどの朱い三重の小塔がある。
模型のようだが、ちゃんと仏様が入っているとのこと。
三重小塔の横には「華蔵院」。
ここで最後の御朱印を書いてもらう。

ここを過ぎると「開山堂」があり、その上には展望台にもなっている
「五大堂」がある。人が一杯だったので、展望台はパス。
d0067378_17292163.jpg
山寺の向こうに秋の山が拡がっている。
d0067378_17301796.jpg

帰りはどんどん階段を下る。10分ほどで下に着いてしまった。
d0067378_17312183.jpg
再び「さくらんぼサイクリングロード」を走る。
途中、キャリアに積んできたクッキングセットで熱いコーヒーとラーメンで昼食。
サイクリングロードは途中、立谷川が須川に合流するところで終了。
後は須川の土手を走る道となった。

16時に大学着。
d0067378_17335638.jpg
これが「立石寺根本中堂」オリジナルの御朱印帳。
d0067378_17383156.jpg
今日、山寺で記帳してもらった御朱印。全部で7つ。

御朱印帳 ¥1000  御朱印記帳料¥300×7 ¥2100

●本日の走行距離:52.14km  本日の走行時間:2時間40分
[PR]

by goldenmaple | 2010-11-06 17:35 | サイクリング
2010年 10月 23日
多摩川サイクリング
天気予報では秋晴れということだったので
がんばって9時には家を出て
一路、多摩川へ。

途中、「京王閣競輪場」前の河川敷で
たくさんの人だかり。
後で調べたら「手作り市」がたっていたようだ。
d0067378_9332488.jpg

府中四谷のセブンイレブンの先、立川陸上競技場前で折り返し。

「郷土の森」脇では
BBQの臭いにまぶされて帰ってきた。

午後からは明日の「スカウト祭り」の準備。

●本日の走行距離: 52.6km  走行時間: 2時間36分
[PR]

by goldenmaple | 2010-10-23 23:28 | サイクリング
2010年 10月 11日
空が青けりゃ多摩川へ
体育の日振替休日は朝から申し分の無い快晴。
奥さんは先週から網走に住む娘の処へ行き
息子とメイプルとの生活。
洗濯物が溜まって来たので
早速、洗濯機を2度回す。

ベランダに干し終えたら
すでに11時を回ってしまった。
昼飯を食べてから出掛けることにして
焼きそばを作って食べる。

12時丁度に家を出る。
春先の多摩川を走るのも気持ち良いけど
秋の盛りの多摩川は
その気持ち良さに爽快感が加わる。
d0067378_19311331.jpg

前回は多摩川大橋で折返してしまったので
今日はきっちり羽村の取水堰まで行くことにした。
14時過ぎに羽村取水堰到着。
酷暑の頃と違って水辺で遊ぶ人も随分と減った。
d0067378_19312070.jpg
d0067378_19312368.jpg

帰りはゆっくり、何度も休憩を取りながら帰った。
17時過ぎに帰宅。
急いで洗濯物を取り込んで、大雑把に畳む。
汗が冷えて来たのでシャワーを浴びてから
晩御飯の用意。

夜に山形へ。

●本日の走行距離:84.17km
[PR]

by goldenmaple | 2010-10-11 23:21 | サイクリング
2010年 10月 02日
多摩川サイクリングロード
何日かぐずついた天気がつづいたけれど
今日は1日いい天気だと天気予報が保証してくれたので
すかさずロードバイクにまたがって多摩川を目指した。
d0067378_1994611.jpg

今日の多摩川は神奈川主催のウォークラリーかなんかが
あったようで、10kmほどにわたって
ウォーキングしている老若男女が居た。

府中四谷のセブンイレブンで昼食を購入して
羽村方面へ向かう。

羽村大橋の手前のお気に入りの場所で昼食。
「ベーコンエッグベーグル」と「カロリーメイト メイプル味」。
それを缶コーヒー(微糖)で食べる。
なんかダイエットしてる人って感じの昼食だ。
ベンチの前には彼岸花が咲いている。
d0067378_196956.jpg
d0067378_196188.jpg

そういえば、家を出てすぐの住宅街で
ほんのりキンモクセイの香りがただよってきた。
彼岸花もキンモクセイも秋の花だ。
あれだけ嫌気がさしていた「猛暑」も
なんだか懐かしく思えるくらい
いつの間にか、ちゃんとした秋になってきている。
d0067378_1995145.jpg

●本日の走行距離:78km 本日の走行時間:4時間
[PR]

by goldenmaple | 2010-10-02 22:13 | サイクリング
2010年 08月 28日
夏の終わり
土曜の朝、8時にメイプルの散歩を済ませて
多摩川へサイクリング。
前回は四谷府中で折り返していたので
久しぶりに羽村の取水堰までの往復80kmコースです。
d0067378_23385872.jpg
9時に自宅を出て11時半に羽村の取水堰に到着。
福生辺りから鮎釣りをする釣り人が増えてきます。
取水堰の前にも数人の釣り人が長い友釣り竿を出していました。
水遊びをする家族連れもちらほら。
d0067378_233926.jpg
カラスも水辺に降りて、水浴びです。

帰りは強い向かい風に悩ませられながら
のんびりと走っていきます。
途中、何カ所かお気に入りの場所で
給水と一服。
d0067378_2339521.jpg

日陰と風の通りがあるかないか
この時期のポイントです。

時折吹き付ける風の涼しさに
ほんの少しだけ、夏の終わりを感じます。
9月に入ってもまだまだ酷暑が続くそうですが
セミの声もすっかり減って、代わりに虫の鳴き声が。
季節はちゃんと移り変わっているようです。

●本日の走行距離:85km
[PR]

by goldenmaple | 2010-08-28 23:37 | サイクリング
2010年 08月 22日
本日も多摩川へ
大学が職場という特権で、まだ夏休みです。
9月一杯までの長い夏休みですが、
9月に入ったら会議やいろいろで毎週、
大学に行くことにはなるのですが
とりあえず、8月一杯は夏休みと。
世田谷区の小・中学校では8月25日辺りから
2学期がスタートするので、
少なくともおじさんの夏休みの方が長いと。
宿題もないしね。

でも毎日、こう暑いと家に閉じこもって
本ばかり読んでいるのも体に悪い。
で、また多摩川へ出かけて来ました。
今日は敢えて、気温が上がる1時頃から4時過ぎまで。
暑さは相変わらずですが、吹き付ける風は
湿度が低いせいか、なんとなく爽やかです。
秋の足音はこんなところから聞こえてくるのかも知れません。

今日は府中四谷まで。
セブンイレブン横のY's Roadでクリートナットを購入して
引き返してきました。
日曜なのに、この暑さということもあって
多摩川CRのローダーは少なめ。

●本日の走行距離: 45km
[PR]

by goldenmaple | 2010-08-22 19:03 | サイクリング
2010年 08月 20日
久しぶりに多摩川CRへ
連日猛暑が続いていましたが、
今日は幾分、いつもより涼しい。
で、ツーリング以来乗ってなかったロードで
久しぶりに多摩川へ。

と、言っても気温が下がった夕方5時過ぎに出発。
のんびりと片道12kmほど走って
多摩川を見ながら一服して帰ってきました。

帰り道、涼しげな風に吹かれながら走っていると
もしかしたら、これは秋の訪れなのか?と
淡い期待を持ってしまいましたが
明日からはまた暑くなるそうな。

明日の夕方は「多摩川花火大会」の奉仕。
一等席で花火を見られるのはいいけど
暑い最中から現地に集合しなくちゃならないのは
ちょっとつらい。

●本日の走行距離: 25km
[PR]

by goldenmaple | 2010-08-20 19:25 | サイクリング
2010年 08月 17日
山形→東京(太平洋岸)ツーリング | その5
第4日目 8月9日
ひたちなか市勝田〜世田谷・自宅


テント泊まりと違ってビジネスホテルで
すっかり緊張感が無くなったのか
目が覚めたら7時半。
11時頃には寝ていたはずなのに、こんな時間。
朝食はバイキング。
チェックアウトの準備を済ませて、9時前に出発。

出発してすぐに小雨が降ってきた。
d0067378_23125129.jpg
那珂川に架かる勝田橋の上で。
後輪のキャリアとディパックにレインカバーを付けて雨対策。
すぐに水戸市に入って、以降は国道6号線を走る。
今日の目的地は「自宅」。
本来の計画では銚子の方へ回って、
利根川沿いを上ってくる予定だったのだけど
連日の疲れが溜まってきたこともあって
里心がついてきた。
ただし自宅までは130km弱。ちょっと遠い。
したがって寄り道せずにひたすら6号線を走ることにする。

10時過ぎに茨木町小美玉通過。今日のスタートから40km地点。
12時過ぎにかすみがうら市に入る。
ファミレスで昼食。次の目的地は「牛久」。
3時前に牛久に到着。
だいぶ疲れが出てきた。
20kmごとの休憩は小休止では満足できず、ファミレス休息になる。
世田谷の自宅まで残り65kmとなった。
このころからお尻が痛くなってくる。
汗で濡れたところがこすれたようだ。
お尻をずらしながらどうにか進む。
d0067378_2312553.jpg
牛久沼が見えて来た。
のんびりした風景はこの辺りまで。
だんだん都会の景色に変わってきた。
d0067378_2313069.jpg
取手市で「小浮気」という地名発見。
「こうわき」ではなく、「こぶけ」と読む。
d0067378_2313330.jpg
日清のカップ麺工場の煙突はカップヌードルだった!
取手を過ぎ、我孫子市に入る。
この辺りの6号線は車道にほとんど余裕がない。
自転車の50cmほど横を車が通りすぎていく。
大型トラックが通過すると生きた心地がしない。
疲れよりもそっちのストレスの方が大きくなってきた。
d0067378_2313685.jpg
6時半。江戸川通過。
ここでスタートしてからほぼ100km。
我が家までは残り28km。
夕焼けに見とれる暇もなく、6号線を浅草方面へ走る。

すっかり夜になって8時に二重橋前で休憩。
残り10kmほど。
自宅に電話を入れる。

21時に自宅到着。
お尻が痛くて歩くのもしんどい。
暑くて疲れた4日間の旅が無事終了。
20kgの荷物だと、1日80kmほどが
自分にとってのベストな走行距離だと分かった。
100kmを越えてくると、翌日に疲れが残ってくる。
秋や春ならもう少し走れそうだけど。
これで真ん中コースと太平洋岸コースはクリアした。
残るは日本海岸コース。
これは三国峠を越える難所がある。

●本日の走行距離:133km 本日の走行時間:7時間半 
●大学からの積算走行距離:443.11km 積算走行時間:27時間21分
 総上昇量:2,003m 水分摂取量:1日平均5L
[PR]

by goldenmaple | 2010-08-17 23:44 | サイクリング