2008年 07月 28日
山形〜世田谷、430kmの旅。| その1
先週で前期の演習はすべて終了。4年生の卒制ゼミの中間発表、3年生のブランディングのプレゼンと連日にわたって講評があった。24日の木曜日には夕方から学生企画の展覧会のパーティがあったり、それが終わってからの3年生の打ち上げが、近所の居酒屋であったりと忙しくパテバテの一週間だった。飲み会が終わったのが、日付も変わった25日(金)の1時過ぎ。一旦、研究室に戻って酔いを醒ます。で、夜明け前に着替えを詰めたディパックを背負ってロードバイクにまたがる。天気予報では山形県内は午後から雨。大気が不安定になっているそうで、その予報も当てにならない。ザックカバーをして、レインギアは取り出しやすいようにして深夜の13号線を走る。
d0067378_073829.jpg

今回の山形へは息子が車を使いたいということで、新幹線で来た。これを利用して、帰りはロードバイクで世田谷の我が家まで帰ろうという計画。およそ390kmの旅。この距離を24時間走りぱなしで走破してしまう強者もいるが、おじさんは我が身の軟弱さを良く理解してるので、2泊3日で走破しようと考えている。
d0067378_14475081.jpg

これが全行程。国道4号線を中心にところどころで脇道にそれながら、1日目に郡山泊。2日目は宇都宮泊。3日めには無事、我が家に到着というプランだ。
初日は上ノ山を経由して「金山峠」を超え宮城県七ヶ宿へ。七ヶ宿街道を進み、「小坂j峠」で福島県へ。国見から4号線へ。後はひたすら4号線を走り、二本松のアップダウンを走り抜けて郡山市内へ。およそ130kmの行程。

上ノ山から金山峠を超えるまではひたすら登りが続く。真っ暗な山道をバイクのライトだけで登っていく。時々、猿が出てくる道なので、こんな時に顔を合わせるのはいやだなぁと、少々緊張して登っていくうちに、息が切れてきてそんな事はどうでも良くなって来た。40分で峠を超える。ここからは宮城県。登りきったところに白石川の源流があって、休憩所がある。とりあえず小休止と腰を下ろしたら、土砂降りの雨。天気予報では昼過ぎまではもちそうな事を言っていたけど、そうはいかなかったようだ。雨宿りついでに仮眠するが、汗で濡れたウェアで寒くて目が覚める。うとうととしたら6時半。おにぎり2個とお茶を飲んでから上半身だけレインウエアを着込んで出発。
d0067378_082051.jpg

▲小雨模様の七ヶ宿街道。ほとんど車も通らず。
雨の中を慎重に七ヶ宿街道を走る。路肩にある排水溝やマンホールのフタに乗るとスリップする。注意しながらスピードを落として走っていたが、交差点でとうとう排水溝のフタでスリップ。そのまま角にある民家のブロック塀に突っ込んだ。バイクのホイールだけは守らなきゃと、咄嗟に腕と頭でブロックにぶつかって止まった。バイクを点検するとどこも曲がっていないようで、一安心。しかし、左腕と首が痛い。
d0067378_01103.jpg

▲向こうに見えるのは七ヶ宿ダム湖。まだこの辺では元気いっぱい。
七ヶ宿街道から小坂峠へ抜ける道に入る頃に雨が止んだ。ここから一気に下へ降りる。スピードが出過ぎると濡れた路面では止まる事もできない。しょうがなくバイクを降り、押して歩く。
d0067378_01282.jpg

▲小坂峠から国見、福島市を見下ろす。
11時頃に国見ICの入り口を過ぎ、国道4号線に入る。ずぶぬれだったウエアもほとんど乾いてきた。ここまでで70kmちょっと。レストランで早めの昼食。とんかつ定食とコーヒー。今日の宿泊地、郡山まではあと60km弱。12時に元気に出発。ここからはずっと4号線を走る。相変わらずトラックが多く、狭い路肩を走るが、アスファルトが盛り上がっていたりで、とても走りづらい。歩道を走ったり、路肩を走ったりでペースが上がらず、次第に尻が痛くなってくる。
福島市街を抜けると二本松のアップダウンが待っている。パイパスに入ると2車線になり、路肩も広く快適に飛ばす。時々、太陽も顔を出すようになってペットボトルが次々と空になっていく。ここまででスポーツドリンクを3本とお茶を1本。それにスイカバーを一本。2L飲んだことになる。4時過ぎに郡山着。127km。当初、サウナに泊まる計画だったけど、濡れたウエアやディパックを乾かしたくなり、東急インへ。シングルは満室だったが、ダブルを割安料金で。シャワーを浴び、ウェアを洗ってバスルームに干す。
7時過ぎに夕食を食べに駅前のラーメン屋へ。食べ終わって歩いて帰る途中にまたまた土砂降りの雨。今日は何度ずぶぬれになればいいのか。部屋についてからも喉が渇く。11時には就寝。明日は宇都宮まで。およそ130kmの旅。

●本日の走行距離 127.2km
[PR]

by goldenmaple | 2008-07-28 14:53 | サイクリング


<< 山形〜世田谷、430kmの旅。...      TRANSAMERICA >>