2008年 06月 02日
まほろばの里歴史公園で縄文人の夢を見る
昨日の日曜日は「オープンキャンパス」で1日仕事。雨の予報だったが、いいお天気で昨年よりも参加者も増え、まずまずの成果だった。夜は6月中旬にやる40周年記念式典用のスライドショーのためのオープニングムービーを作っていた。団委員のイラストレーターに原画を3枚書いてもらって、それを7枚に増やして、Flashで動画にする。FlashからQuickTimeのムービーに書き出して完成。終わったら、深夜の2時過ぎだった。
今日、月曜日は大学の仕事は無く、今頼まれている某企業のロゴタイプは夜やることにして、明るい間は再びサイクリングの旅に出かける事にする。
どこまで走ろうかと思案しているうちに、すでに11時を過ぎてしまった。
もう、この時間では遠くへは往けない。近場を回ってこようと、高畠方面へ向けて走り出す。西の方から天気は崩れて来ているようだけど、東北地方は今日一日はいい天気が持ちそうだ。いつもは車で七ヶ宿方面へ抜ける時に通る山道を、ひいひい言いながら登る。
登りがあれば必ず下りもある。坂道を駆け下りるとスピードメーターは60km/hを記録。
気持ちいい〜っ。
途中、遅いお昼を食べ、高畠の「まほろばの里歴史公園」に寄る。ちょうど道の駅「たかはた」の正面にある。そこにある縄文式縦穴住居(復元)を見学する。ここで暮らしてみたいと思えるほど、居心地が良さそう。生憎、カメラのバッテリー切れで写真が撮れない。いい風が吹いて、目の前にはつがいの鴨が泳いでいる池がある。かやぶき住居にもたれて、しばし昼寝。
帰りは南陽市へ出て国道13号線で帰る。
d0067378_18333196.gif

▲赤線が今日のコース

●本日の走行距離 72.23km 走行時間 3時間16分
●5月の月間走行距離 325km
[PR]

by goldenmaple | 2008-06-02 18:35 | サイクリング


<< The Flying Scot...      なめたらあかんぜよ!東根温泉「... >>