2008年 05月 18日
最上川を走る。
朝8時、研究室でコーヒーとサンドイッチで腹ごしらえ。
9時過ぎに元気に出発した。まずは国道13号線を南陽市目指してGo!
20kmほど走って最初の休息。
d0067378_20504722.jpg

のどかなローカル線のようだけど、れっきとした山形新幹線が走る線路。
13号線は交通量も多いけど、路肩が広く走りやすい道だ。南陽市に入ったところで県道113号線、248号線と走り次いで長井市に入る。ここまでで45kmほど。そろそろお昼だ。途中のホカ弁屋で「のり弁」を購入。お昼は「あやめ公園」で食べる事にした。
d0067378_2059683.jpg

あやめ公園へ至る「あやめ通り」だけど「白つつじ」が美しく咲いていた。
2kmほど寄り道をして「あやめ公園」に着。まだあやめには時期が早く、かわりに地元の人のイベントらしくスピーカーがうるさくやっていた。
公園前を流れる置賜野川の土手道にあるベンチに腰掛け、のり弁を食う。
河原では地元の若者(多分ね)がBBQで盛り上がっている。
近くにあるフラワー長井線の鉄橋を一両編成のローカル電車が渡って行く。渡り際、プオ〜ンと警笛を鳴らすと、BBQの若者が一斉に手を振る。
長井の若者、やるなぁ。
弁当を食べ、最上川沿いにある河川管理道路、つまり土手道を気持ちよく走る。
d0067378_2111424.jpg

最上川の向こうにのどかな風景が広がっている。もう最高に気持ちいい。
土手道を35km/hでぶっ飛ばしていると白鷹町に入る。
d0067378_21144333.jpg

65km付近で記念写真。あと170kmで日本海だ!
1時過ぎに最初の目的地道の駅「白鷹ヤナ公園」に着。ちょうどここまで70kmほど。
芝生に寝転んでまずは一休み。最上川の対岸に向かって沢山の鯉のぼりが泳いでいた。
d0067378_21191076.jpg

道の駅売店でかみさんと娘に「白鷹紬」を使った栞をおみやげに買う。白鷹と言えば、鮎も名物。「あゆの甘露煮」も購入。これは「ちょいと一杯」用。
あんまりのんびりもしていられない。次の目的地である道の駅「おおえ」に向かう。
山間部のアップダウンを繰り返す道をひたすら走る。途中、最上川に架かる木製吊り橋を発見。人と自転車くらいしか渡れそうにもない。標識には「大平橋」とあった。
d0067378_21242723.jpg

アップダウンにひいひい言いながら、くじけそうになる気持ちを、太くゆったりと流れる最上川の景色を見て奮い立たせる。かなり疲れて3時過ぎに道の駅「おおえ」着。ここまでで約90km。ここの近くに「おしん」が奉公のためいかだに乗って行くロケ地がある。
d0067378_21291489.jpg

3時半、「おおえ」を出発。後は30kmほど走れば大学。広域農道を向かい風にくじけそうになりながらひたすら走る。疲れも出て来て20km/hで走るのがせいぜいだ。
山形市内に入って、後10kmも走ればゴールという辺りで、無性に甘い物が食べたくなった。ちょっと軽いハンガーノッックのような感覚。ファミレスがあったら入ろうと思いながら走るが、見当たらず。途中にあったジャスコに避難。フードコートでソフトクリームとアイスコーヒーを注文。ソフトクリームがうまい!元気が出て来て、再びバイクにまたがる。もう15分も走れば無事ゴールだ。
最後の難関、大学前の長い長い坂道を上がる。5時過ぎ、研究室着。
怪我もなく、無事に帰ってこれました。

●本日の走行距離 119.3km 走行時間 5時間36分
●消費カロリー 2,386kcal
[PR]

by goldenmaple | 2008-05-18 21:36 | サイクリング


<< 格差は是か非か。      明日は白鷹温泉へ。 >>