2007年 09月 28日
「海坂(うなさか)藩」を訪ねる旅 その2
 翌朝(9月13日)8時すぎに目覚める。ぐっすり寝て体調はすこぶる快調。快晴で風もなく、波も穏やか。今日は車に積んできた自転車で日本海沿いに走る国道7号線を酒田方面へ向けて北上する計画だ。
d0067378_131371.jpg

 左手に常に日本海を望みながら快調に飛ばす。どこを走っていてもそれなりに楽しいが、開けた景色を楽しみながら走るのはやはり文句なしに気持ちいい。この道は「おばこおけさライン」と名付けられているらしい。昨夜寄った温海温泉への右折路を通り過ぎるとまもなく、目前に「立岩」が見えてくる。
d0067378_13202694.jpg

小一時間ほどで「三瀬海岸(さんぜ)」に着いた。海岸まで山がせり出している。国道は半分海の上を走っている。ここは「三年目」の舞台になっている。ここには冬にもう一度来てみたい。三瀬を通り過ぎると「由良」、「油戸」、「加茂」と20分おきぐらいに港町が出てくる。
d0067378_13284510.jpg
波が無く、天気が良いせいか、道から見下ろす海は透明度が高く澄み渡っている。特に何があるわけでもないけど、ただそれだけで気分が高揚してくる。
d0067378_1332392.jpg

高台から由良の港を見下ろす。遠くに見えるのは「白山島」。白山神社がある。ちょうど福島大学の学生がシーカヤックの練習をしていた。「湯野浜温泉」へ向けて先を急ぐ。
[PR]

by goldenmaple | 2007-09-28 13:34 | サイクリング


<< 長いお休みでした。      「海坂(うなさか)藩」を訪ねる... >>