2007年 05月 04日
足羽川を走る。
4日も1日いい天気だった。
今日はのんびりと午後から足羽川沿いに走ることにした。
足羽川は福井市(最近は福井市も範囲が広がって、海沿いの地域も福井市になっちゃったけど)の中央を横切って流れる、福井市民にはおなじみの川だ。
自宅から10分も走れば足羽川の土手道に出る。
まずは菜の花が土手一面に植えられた道を走る。
d0067378_21333080.jpg

▲時折、風向きが変わると菜の花のむせかえるような匂いに包まれる。
そこから5分も走ると両脇を桜の並木が続くようになる。
今はすっかり葉桜になっているけど、満開の頃は桜のトンネルになる福井市民自慢の道だ。こんなのが2km以上上流に向かって続いている。
d0067378_213658.jpg

▲木漏れ日の中をのんびりと散歩する人が多い。
ここの桜の樹は老木が多いそうで、寿命が近づいているらしい。今は盛んに移植が進められているそうだ。のんびりと自転車を走らせることができるのは、このトンネルの端まで。その後は車の通る道になってしまう。それでも通行する車の数は知れているから、走りやすい。15kmも走ると目の前には田園風景が広がってきた。
d0067378_21402451.jpg

▲奥越の山々が見えてくる。
川の左側には田植えの最中の田圃が広がって、鏡のようだ。若い働き手が少なくなった農家では、GW中に帰省したり、会社が休みの時を利用して一家総出で田植えをする。そんな話を昔友だちに聞いた覚えがある。のんびりした風景のようだけど、農家の人には忙しい一時なんだろうな。
d0067378_21475967.jpg

20kmほど走って川面を眺めて一服したら引き返すことにしよう。

●本日の走行距離 37.69km Tm: 2h11min. Av: 17.1km/h およその消費カロリー:754kcal
[PR]

by goldenmaple | 2007-05-04 21:28 | サイクリング


<< 今日はカミさんのお誕生日。      越前海岸へ。 >>