2006年 07月 12日
チャレンジ、水風呂。
大学も前期の後半を迎えました。
こっちへ来ている時は、よく銭湯を利用します。
いわゆるスーパー銭湯と呼ばれるもので、各種風呂にサウナがあります。
サウナは好きで、行けば必ず汗を流してきます。
ジムへ頻繁に通える時期は、ジムでもサウナに入ってくるので、
週に5日はサウナに入っているという時もあります。

で、正統なサウナの入り方は、汗を流した後、一直線に「水風呂」へ飛び込んで
「く~っ。」とかうなりながら、体を引き締めて終わると。
サウナ好きは、その後2R目に向かったりもするわけです。
なので、大概の銭湯ではサウナと水風呂は最短距離で設置されていることが多い。
が、僕はその水風呂が苦手で、サウナでぐでぐでになりながらも、
水風呂を横目で見て、ちょっとぬる目のお湯なんかでお茶を濁してるのですね。
足の先をちゃぽんと着けてみたことは何回かあるのですが、どうもそれ以上は勇気が出ない。
水しぶき上げて飛び込んで行くおっさんなんかを見ると、尊敬してしまうわけです。

これではいつまでも大人になれんじゃないか、自分。
と、いうことで先週からチャレンジ週間のスタートです。
サウナの後、水風呂に全身浸かって「く~っ」とうなるおとなになるぞ。というわけです。
で、先週は膝までチャレンジ。今週は昨日、今日とチャレンジを重ね、
とうとう今回は全身水没することを実現しました。
わずか15秒でしたけどね。

水風呂から出た後は、ほんわか体が火照って、いい感じです。
まだまだ我慢の表情が顔に出ていて、いかにも「水風呂ビギナー」という感じですが、
今月中にはすっかり「水風呂おっさん」になれそうな勢いです。
[PR]

by goldenmaple | 2006-07-12 22:46 | 山形便り


<< アジグデナニヲスルギモオギマセン      多摩川CS、完敗ス。 >>