2006年 01月 19日
道路は鏡のようだ。
木曜日、夕方6時過ぎに山形の大学を出て東京へ。お昼頃から雪が降り出した。
たいした量は降っていないけど、日が暮れてからはどんどん気温が下がって、今日はしばらく峠越えの道を走ったのだけど、途中にあった温度表示はー7℃だった。
でも、真っ白になった道路を走るのは好きだ。なんだかワクワクしてくる。
d0067378_0192074.jpg

すっかりアイスバーンになった山道。気温はー7℃でした。
台風の時とか、吹雪の時とか、なんだか冒険に出かけるようで、そんな時に車を運転していると、知らず知らずの内に興奮している。
今週末はやっと一息つけそう。久しぶりに自転車で図書館へ行こうかな。
[PR]

by goldenmaple | 2006-01-19 23:59 | 山形便り


<< おおっ、雪だ!      新年餅つき会 >>