2013年 04月 23日
さて、あと何度飲めるかな?
d0067378_2110436.jpg

火曜日、新しくスタートしたゼミでの
最初の飲み会をやった。
今年は幸いにも酒が飲めないゼミ生はいなくて
それなりに楽しめるようで、馬鹿話に花が咲いた。

本当は霞城公園で夜桜を愛でながらなんて計画していたけど
寒空にすっかり億劫になって
大学近くの飲み屋に落ち着いたのだ。

質より量の居酒屋だから大盛りの料理が次々と出てきて
観ているだけで食欲が無くなっていきそうだけど
学生達にはいいみたいで、飲んで食べて楽しい時間だった。
もうすっかり自分の子ども達よりも若い学生ばかりになって
父親面もできなくなりつつある。

あと10ヶ月で何度、こんな楽しい時間を共有できるのだろうか。
研究室で交わされる会話も大切だけど
グラスを傾けながら語る、馬鹿話の中にも
彼らの本音が見え隠れして、おもしろいことしきりだ。
[PR]

by goldenmaple | 2013-04-23 23:09 | 山形便り


<< 屋根の上のスパイダーマン。      免許更新で府中へ。 >>