2013年 03月 21日
卒業式の翌日。
d0067378_22293615.jpg

3月20日の春分の日、卒業式だった。
午前中の式典、午後の学位記授与。
d0067378_22294310.jpg

祝賀会、そして学生達との最後の飲み会。
d0067378_22293332.jpg

旅立ってゆく学生達にとって
4年間で一番の「ハレ」の日。
d0067378_22292668.jpg

涙と笑いが交互に訪れた1日。
2次会の後、学生達と分かれて教員達とラーメン食べて帰った。
d0067378_22291524.jpg

翌日、軽い二日酔いの頭で仕事が残る研究室へ向かう。
道の途中、誰もいないグラウンドを通って
ちょっとせつなくなってしまう。
学生達の一人一人の癖や人柄が見えて来た頃に
決まって別れはやってくるのだ。

翌日にはもう新しいゼミのメンバーにメールが届く。
また新しい1年が始まろうとしている。
1日1日の「ケ」を積み重ねて1年後
再びすばらしい「ハレ」の日を迎えよう。
[PR]

by goldenmaple | 2013-03-21 22:28 | 山形便り


<< ホルベイン+ヒグチユウコのクロ...      1500+385=1885km。 >>