2012年 05月 26日
道の駅「鳥海」から海を眺めながら走る。
d0067378_12564447.jpg

5月26日土曜日。
朝6時に目が覚める。
寝る時まで続いていた雨は上がった。
空に雲が残っているけれど、良くなりそうな気配。

車からクロスバイクを取り出し、前輪を組み付ける。
ブレーキを調整し、リアキャリアにパニアバッグを付ける。
ログを取るためにGarminのGPSmap 60CXsをセットして準備完了。
d0067378_1258636.jpg

GPSのマップで海沿いの道をチェックしながら走る。
海沿いの道が見あたらない時は7号線をはしるけれど
飛ばす車が多く、少々怖い。
地方の人ほど飛ばすのは、なんとかならないものか。
昨晩も7号線で70キロで走っていてジモティにあおられた。

1時間も走れば「象潟」。
蚶満地に寄っていく。
ここは松尾芭蕉が訪れた地。
d0067378_12584095.jpg

静かでいい雰囲気の寺だった。特に山門がいい。
旧参道から見た景色。
d0067378_12591586.jpg

象潟はその昔、「潟湖」と言われる湿地帯で今も草原の中に小さな島が点在している風景は不思議。

まだ時間は8時すぎだ。
由利本荘の西目目指して走っていく。
[PR]

by goldenmaple | 2012-05-26 23:00 | サイクリング


<< 天気良く、眺め良く、気分良し。      雨の中、車を走らせ秋田の由利本... >>