2012年 01月 29日
加茂水族館へクラゲを見に行って来た。
山形生活6日目。
今日は1日オフ。
相変わらず朝から雪模様です。
さて、今日1日何をして過ごすかしばし思案。
そうだ!クラゲを見に行こう。
と、いうことで加茂水族館へ行くことにした。
観光地振興策で土・日は東北地方の高速が無料になる。
山形・蔵王ICから高速に乗り月山道路を目指す。

鶴岡市に11時過ぎに到着。
30分程で加茂漁港横にある加茂水族館に着く。
昭和5年に地元有志が作った「山形県水族館」が原点という事らしい。
一時は存続も怪しかったが、平成9年から始めたクラゲの展示が人気を集め
今や世界一多い種類のクラゲを展示する水族館として有名になった。
大人600円。
d0067378_19315214.jpg

アオリイカが呆れるほどに美しい。
半透明な体が幻想的に明滅して、優雅に水中を浮遊する様は天女のようだ。
30分ほど水槽の前に釘付けになってしまう。
d0067378_19315384.jpg

ミズダコも美しい。
ヤマメや岩魚もそうだけど
魚は水中で見る姿が最も美しい。
d0067378_19315371.jpg

入り口が有るのが2階で、
クラゲの展示は1階へ。
d0067378_19315328.jpg

照明を落とした水槽に怪しく光りながら
優雅にカラダをうねらせる。
d0067378_19315479.jpg

色んな種類のクラゲが居るが
どれも日常的な生き物の範疇を超えた造形をしている。
3階は淡水魚のフロア。

2階にあるお土産コーナーで「くらげ入りまんじゅう」を買う。
水族館、冬だと空いていていい。
[PR]

by goldenmaple | 2012-01-29 20:01 | 山形便り


<< 山形7日目      雪だ。 >>