2011年 07月 20日
禁煙10日目。
18日の「海の日」はチャンピックスを処方してもらって3週目にあたるので
本来ならば通院して、一酸化炭素濃度を測定して
新しい処方を書いてもらうことになっていた。

しかし、山形に用事があって先週から今週にかけてはずっと山形に居る。
したがってチャンピックスも一昨日から切れている。
5日目辺りから禁断症状もほとんど無くなり
気持ちの問題だけになってきているので
特段、薬が切れていても不安はない。

今日で10日目。
あのまま禁煙せずに、いつも通りにスパスパやっていたとしたら
200本近いタバコが灰になっていた勘定だ。
習慣化していたので気にもしなかったけれど
こうやって見てみると、案外すごい量を吸っていたものだ。

昨夜は山形のジムで筋トレをやった後に、3kmちょっと走った。
禁煙前と比べると、呼吸が楽で息切れもしなくなっている。
食欲とか朝の爽快感とか、その辺は良く違いが分からないけれど
走っている時の、呼吸のし易さの違いはとても良く分かる。
この変化が禁煙を続ける大きなモチベーションになっている。

禁煙が成功するか、否かは
その目的と禁煙によるメリットを明確にすることにある。

【禁煙開始】2011年07月11日
【禁煙日数】10 日目
【経過時間】229時間22分49秒
【禁煙金額】3,919
【禁煙本数】191本
[PR]

by goldenmaple | 2011-07-20 13:21 | 山形便り


<< 禁煙11日目。      34年目の禁煙。 >>