2011年 03月 18日
少しずつできることを。
今朝も東京の冷え込みは強かったが
それでも東北地方と比べると
春のようだ。

白い息を吐きながら馬事公苑周りを
5周して帰宅。8.27km。

今日の午後は下北沢のクリニックで血液検査。
中性脂肪の値を検査するため、20時間前から絶食する。
ちょっと遠いが徒歩ででかける。
片道7km弱。
検査は1時間ほどで終わる。
下北沢のよだれが出そうな店々を見ないようにして
家まで再び歩く。
途中からかなり元気が無くなってきたので
缶コーヒーを1本、飲む。

へろへろになりながら、被災地の事を考える。
被災地に居る人々は
飢えと蓄積された疲労と寒さに苦しんでいる。
早く暖かな日が来ると良いのだけど。

大学も震災後のイベントが相次いで中止・延期になった。
21日に予定されていた卒業式は4月以降に延期。
4月10日の入学式は4月24日に。

まだ山形までの移動は完全ではないけれど
今日、東北道は宇都宮までが開通したようだ。
今はガソリンが手に入らず、また山形で給油も無理なので
車で動くことはできないが、それも近いうちに可能になるに違いない。
山形市内は雪が積もっている。

大学では「引っ越しプロジェクト」がスタートした。
卒業を間近に控えた学生達の多くは引っ越しが必要なのに
肝心の移送手段がない。
トラックが動かない。
アパートが空かなければ、4月から新規に入居してくる
1年生のための部屋もないのだ。
手伝いには行けないが、頑張って欲しい。

卒業生ではないが、学生が友人達の協力の下
「リヤカー」で引っ越ししたのをTwitterで知った。
そうだよ。
昔は同じ市内ならそうやって引っ越ししたものだ。
今、リヤカーを見られるのは
車が近くまで入ることのできないキャンプ場くらいか?

ボーイスカウトの世田谷地区でも募金と援助物資の
プロジェクトがスタートした。
わが団でも明日、緊急会議を開いて考えるようだ。
少しずつできることを考え、
できる範囲で実践していきたいものだ。
[PR]

by goldenmaple | 2011-03-18 20:30 | ひとり言


<< 卒業式だった日。      母を送る。 >>