2010年 02月 01日
浜通ツーリング | その1
d0067378_1414372.jpg
クリックすると大きな画像が表示されます
今回のツーリングは相馬市の茶屋ヶ岬をスタートして
84km先のいわき市仁井田浦キャンプ場で一泊、
再び茶屋ヶ岬近くのキャンプ場へ戻ってくるというコースです。
d0067378_14162285.jpg
閉鎖されたキャンプ場に車を停めて、8時前に出発準備完了。
近隣の邪魔にならないようにと思って、ここに停車したのですが
翌日、これが事件を引き起こすとは想像もしていませんでした…。

バイクにセットした荷物は、
アライの2人用ウルトラライトテント一式、ThermaRest、
montbellのストレッチバロウバッグ#1,フリース・インナーシュラフ、シュラフカバー
といったお家関係。
snowpeakのストーブ「地」、モリタの角コッフェルの小。武器。
110サイズのカートリッジ、シェラカップ、といった台所関係。
BlackDiamondのオービットファントム、ペツルのヘッドライトの照明関係。
その他にダウンジャケット、フリースパンツ、テントシューズなどの防寒関係。

そして今回の秘密兵器GARMINのGPSMAP 60CSx。
前もってカシミール3Dでルートを作り
GPSにダウンロード。
GPSには日本地形図(TOPO10M)を入れてあります。

面倒だったので計ってはいないけど、おおよそ15kgぐらいになってしまった。
この時期のお泊まりツーリングは防寒関係が嵩張って、重たい。
d0067378_1441537.jpg
スタートしてから10kmほど南下したところ。真野川の橋で。
d0067378_14434337.jpg
すぐ近くに太平洋が見える。
d0067378_14451899.jpg
GPSMAP 60CSxに宿泊地の「仁井田浦キャンプ場」までのウエイポイントを登録して走る。
マウントはRAM社のバイク用を使用。
アクセサリー用のネジを忘れてきたので、ゴムバンドで固定してます。(笑)
d0067378_14532943.jpg
32km地点の「浦尻」付近。太平洋の波は穏やか。
日差しも出て止まっている分には暖かい。
まだこの辺りまでは元気一杯でしたね。
d0067378_1456975.jpg
忘れ物はまだあって、サイクリンググローブも忘れた。
グローブが無いと手が大変なので
とりあえずは車に積んであった作業用皮手袋をして
急場をしのいでいましたが
途中のDIYショップでネオプレインの防寒手袋998円なりを購入。
これ、暖かいのはいいけど通気性がゼロなので
30分も着けていると汗かいて中が蒸れてきます。

途中、大熊町の「すき家」で牛皿定食2倍盛で昼食。
福島名物の原子力発電所を2つ過ぎて楢葉町を通過。
スタートしてから62kmほど進んだところで
国道6号線沿いに「道の駅 ならは」に到着。
d0067378_17322977.jpg

ここにも温泉があります。
道の駅から少し行ったところに「Jビレッジ」が見えてきました。
d0067378_17325493.jpg

「Jリーグ百年構想」に基づいて作られた総合スポーツ施設とか。
d0067378_1515574.jpg
ちょうどゲームをやっていて後で調べたら
「第9回東北新人サッカー選手権大会」が行われていたようです。
それにしてもサッカー場だらけです。

さぁ、残り20kmほど。
ちょっとへばって来ました。
[PR]

by goldenmaple | 2010-02-01 23:54 | サイクリング


<< 浜通ツーリング | その2      あっ! 忘れ物…。 >>